フラワーアーティスト前田有紀のひとり言

心を充電する大切なひととき。“最愛マグ”で楽しむコーヒータイム

SPECIAL 2018.11.1

お店やイベント会場のフラワーデザインなど、さまざまなシーンで活躍するフラワーアーティスト前田有紀さん。昨年、家族とともに移り住んだ鎌倉での暮らしは、子育てに家事に仕事にと、毎日大忙し! そんな慌ただしくも充実した日々の中で見つけた前田さんの“好き!”をご紹介する連載。毎月1日、季節の移ろいとともにお届けします。

  • facebook
  • twitter

フラワーアーティストでありながら、一児の母でもある前田さん。自身のインスタグラムに投稿される、色とりどりの美しい花々や、お子さんに優しい視線を送る前田さんの写真からは、画面ごしに心地よい花の香りが漂ってきそう.......♡  ということで、昨年、家族とともに移り住んだという鎌倉での暮らしぶりをレポートしてもらう連載、第3回目のテーマは「心を充電する大切なひととき。“最愛マグ”で楽しむコーヒータイム」!

11月「ほっこり幸せな気分になれる。“最愛マグ”で楽しむコーヒータイム」

11月が始まりました! 日に日に涼しくなってきて秋が深まってきましたね。
最近、コートやセーターを引っ張り出して冬支度を始めている方も多いのではないでしょうか。
私はこの秋、カーキのコートを新調したので、早く着たくて、寒くなるのが待ち遠しいです。

さて、3回目の連載となる今回は「マグカップとコーヒータイム」について。
私は花の制作や事務作業も含めて家で過ごす時間が多いのですが、大切にしている時間のひとつが、お気に入りのマグカップで楽しむコーヒータイム。

寒くなってくると、温かいコーヒーをいれたマグを両手で包む時間に、ほっこりとした気分になります♡

実は、私はマグカップを集めるのがすごく好きで、それぞれに思い出のあるマグを食器棚に並べています。というわけで、今回は、お気に入りの“最愛マグ”の一部をご紹介します。

深みのある色合いが気分!「陶芸作家・よしおかれいさんのマグとプレート」

先日、移動花屋「gui」で鎌倉にあるセレクトショップ「JAMES&CO.」さんに出店したのですが、その際に出会った素敵なマグとお皿。こっくりとした深みのある色が今の気分にぴったりで、思わずセット買いしました。大好きな葉山日影茶屋のケーキを添えて♡

2 温かみあふれる「義理の母手作りの1点もの」

陶芸が趣味の義理の母は、たくさんの作品を作っていて、先日お願いして譲ってもらいました。それぞれ縦のラインが入っているのですが、手に持ったときにそのでこぼこした感触に温かみを感じます。手作りならではの味わい深さが気に入っています。

3 イギリスの思い出がたっぷり!「ウェッジウッドのマグ」

イギリス・コッツウォルズでのホームステイ先で、ティータイムに必ず登場したのがウェッジウッドのティーセット。自然をモチーフにした優美な柄を眺めていただくこっくりと甘いミルクティーの味わいが今でも忘れられません。

それ以来、イギリスに訪れる度に、骨董屋さんなどでちょこちょこと買い足しているウェッジウッドの器ですが、最近のお気に入りはスージークーパーの“ハイドパーク”です。

ロンドンにある公園、ハイドパークの自然や落ち葉をモチーフにしたものなんだそう。
手にすると懐かしいイギリスの思い出が蘇ります。

4 エキゾチックな柄が可愛い♡「ベトナムの陶器製ティーセット」

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

SPECIALスペシャル

TOTALすべての記事