わたしの偏愛ストーリー

モデル・ケリーさんを太らない体に変えた「ローフード」とは?

SPECIAL 2017.9.1

「何かを偏愛する人の話は面白いーー」。「好き!」の熱量には説得力があり、「好き!」の裏側には、その人なりのストーリーがあります。そんなHOLICSのコンセプトを体現する人々をインタビューしていくシリーズ“わたしの偏愛ストーリー”。今回は、モデル歴20年のキャリアを持つモデル・ケリーさんが登場。4年前に出会って以来どっぷりハマってしまったという「ローフード」の魅力にくわえ、自作のレシピも教えてもらいました。

  • facebook
  • twitter

料理好きとヘルシー志向があいまって、「ローフード」偏愛者に

手軽なうえに素材本来のおいしさ、栄養成分を丸ごと摂取できるローフード。料理好きなケリーさんは、その魅力を知れば知るほどハマり、今やローフードマイスター検定1級を取得するほどに! そんなケリーさんに、ローフードの魅力や、食への意識が変わったきっかけをはじめ、誰でも簡単に真似できるローフードのオリジナルレシピまで教えてもらいました。

そもそも、「ローフード」って?

生(raw)の食べ物(food)のこと。食材を加熱せず生で食べることにより、酵素やビタミン、ミネラルなどを生きたまま摂取できることから、「健康と美容にいい」と国内外のヘルスコンシャスな人たちのあいだで話題に。コールドプレスジュースやスムージもローフードのひとつ。

“ヘルシーだけどちゃんとおいしい”を追求したら、ローフードに出会ったんです

――ローフードにハマったきっかけは?

4年ほど前かな。体づくりのためにマクロビの勉強をしていて、その流れで興味を持ちました。当時、ローフード=加熱しない食べものくらいの認識で。でも、本やネットで調べていくうちに、ケーキやクッキー、パスタなど、いろんな料理にアレンジが効くことを知ったんです。独自でレシピをマネすることから始めました。

――ローフードって難しそうなイメージです。

それが、ローフード自体の味を知らないから、レシピ通りに作っても、正しいのかさえ分かりませんでした(笑)。そんなとき、ベジタリアン雑誌『veggy』の編集部の方に「日本リビングビューティー協会」の先生をご紹介いただいて、一緒に連載を持つことになったんです。ご縁もあって、協会が運営するスクールにも通い始めました。

ローフードに欠かせない、バイタミックスのブレンダーとLOHASの製麺機

簡単で、酵素や栄養がそのまま吸収できて健康的。本当にいいことづくしなんです

――あらためてケリーさんにとって、ローフードの魅力って何ですか?

やっぱりいちばんは加熱しないこと。加熱しないってことは、食べ物が本来持っているビタミンやミネラル、酵素を壊さず、生きたまま吸収できるんです。例えばブロッコリーだと、加熱してしまうとビタミンCが水に溶け出してしまう。だから、茹でずに細かく刻み、塩を加えてジップロックに入れ、揉みこみます。あとは好みのハーブや油を加えるだけで、手軽にローマリネが完成するんです!  ただ野菜を洗って漬けるだけと手軽だから忙しくても作れるし、ほかの野菜やキノコでもアレンジが効くので飽きません。

――ローフードにハマってから、体やメンタルに変化はありましたか?

ありました!  消化がいいからか体がいつも軽くて。あとは、むくみが気にならなくなったし、お肌の調子もよくなった気がします。ローフードは火を使わないから、実は調理が楽なので、「作らないといけない」というストレスからも解放されましたね(笑)。

――体にいいものを食べているっている安心感もありますもんね。

そうそう。実はマクロビを勉強するまでは、食事は適当だったんです。コンビニフードも食べてたし(笑)。だけど、昔から料理が好きで「ちゃんと学びたい」という気持ちはありました。あとは、ヨガやキックボクシングをやっていて、体作りのためには食べることが大切だと教わったのも大きいですね。こういうことがうまく重なってローフードに出会えて、本当によかったです。

――体型も変わってきた?

太らなくなりましたね。継続的に自分が作る料理を食べていたら、数日で200gずつ体重が落ちていくイメージです。最近は、体重の安定期と変動期が分かるようになってきたので、体重が落ちやすいタイミングで効率的にダイエットをしたり、旅行でおいしいものを食べすぎたら自分でご飯を作ったり。ストレスを感じることなく、健康的な毎日を過ごせています。

  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

SPECIALスペシャル

TOTALすべての記事