ヘアメイク松田未来の「私らしく生きる美容論」

vol.3 きれいへの近道。女性の美しさは指先に宿る

SPECIAL HOLICS編集部 2019.5.18

「自信が湧いてくる!」「女に生まれて良かったと思える♡」「自分のことが好きになれました」人気ヘアメイク松田未来(まつだ・みらい)さんの考える「女を磨く美学」には、きれいになれるだけじゃなく、毎日を機嫌良く過ごすためのアイデアがぎゅっとつまっています。新連載「私らしく生きる美容論」(毎週土曜配信)では、未来さんが心から良いと思った美容アイテムのみをご紹介。自分らしい人生を生きるための“私だけの味方”に変えてーー。

Vol.3「きれいへの近道。女性の美しさは指先に宿る」

「素爪のきれいな女性になること」

ここ最近、本腰を入れて意識を見直している指先のケア。

ジェルネイルやマニキュアはせず、爪の表面をなめらかに整えたり、甘皮の処理や保湿をしてもらうためにサロンに通っている。

それまでは、乾燥して傷んだ爪にカラーをして蓋をするように、素爪のダメージに気付かないふりをしていたかもしれない。

初めてサロンでケアだけしてもらったときのこと。
「見て見ぬふりをしていた素爪を美しく整えておけば、自分のパーツを隅々まで見られても大丈夫!」と、自信を持って歩けることに、ひとり気分が高揚したのを覚えている。

傍からみるとほんの小さな自信かもしれないが、自分の中ではとても大きな出来事だった。

潤った艶やかな指先は、“自慢のわたし(のパーツ)”だ。

そしてその指先は、人となりまでも映し出す。

「きれいでいること」を当たり前としている=自分を大切にする時間をきちんと作って生活している人は、男性はもちろん、仕事相手や女性から見ても魅力的に映る。その逆も然りだ。

外国人のモデルと仕事をすることが多いのだけれど、中でもプロフェッショナルな仕事ぶりを感じる人たちに共通するのは、みんな指先がすごくきれいだということ。

彼女たちは、ツヤを与えるベースコートだけを塗って現場に現れる。爪の形はさまざまだが、一貫して整っているのだ。前日の撮影でつけたネイルカラーをつけたままで来ない。彼女たちにとってメイクアップとネイルカラーは同じ扱いなのかもしれない。

メイクを落とすようにネイルもオフする。
スキンケアをするようにネイルケアをする。

もちろんジェルネイルやマニキュアを楽しんだっていい。でも、手入れされた爪に塗るからこそ、その美しさが映えると思うのだ。脱いでもきれいな体に素敵な服をまとうと、さらに美しく見えるのと同じこと。

カラーが剥がれていたり、爪や指先が乾燥しているのを放置するのは、とてももったいない。指先が整っていることで、手はもちろんその人までも美しく魅せてくれるから。

何もしていないようで、すみずみまで意識の行き届いた“凛とした指先”を持とう。

きっとその指先は、たくさんの感動や素晴らしい出会いをくれるはず。

Mirai's advice on one point

左から順に

uka「uka nail oil basic
小ぶりでロールオンタイプのオイルは、ポーチの必需品。出先で気付いたときにさっと塗れる手軽さが、常に潤った指先をキープできるコツ。ほんのり漂うバニラの香りが心地よいbasicを愛用しています。リップケアにも使えるので、持ち歩きのコスメを少なくしたい派の人たちにもぴったり。

NAILSINC「トリートメント&アクセサリー エクスプレス ネイルポリッシュ リムーバー ポット ウィズ C」(5月末再入荷予定)
マニキュアを楽しんだときは、NAILSINCのリムーバーでオフ。スポンジの入った容器に指を入れてクルクルと回せばスルッと簡単にオフできる優れもの。この使い勝手の良さを一度知ったら、他のリムーバーが使えなくなるほどお気に入り。ノンアセトンなので爪に優しいのもうれしい。

ロングルアージュ「ネイル ポリッシュ プロテクター」
「美しさ」「持ち」「乾きやすさ」を叶えてくれるトップコート。

ロングルアージュ「ネイル グロース アクセレーター
乾燥や傷んだ爪をケアする爪用美容液。浸透性の良いエッセンスが爪に潤いを与え、乾燥による縦じわや凹凸を補修し、二枚爪を保護してくれます。

ロングルアージュ「ネイル ベース パーフェクター
爪表面の凹凸をなめらかにし、爪に厚みを出し、硬さを補強してくれるベースコート。ネイルカラーの発色もUP。ネイルカラーを塗らない日も、自然なツヤと発色で、爪そのものを美しく見せてくれます。

はじめて使ったとき、仕上がりの美しさに感動! この3点でケアを始めてから、男女問わず色んな人に褒められます。旅行に行くときも必ず持っていきたいほどお気に入り。

ヘアメイク・文/松田未来 撮影/東京祐 モデル/松木育未

松田未来さんのインタビューはこちら

松田未来さんの連載「女を磨く美学」過去の記事一覧はこちら

松田未来(まつだ・みらい) ヘアメイクアップアーティスト

大阪の人気ヘアサロンにてトップスタイリストとして勤務後、東京に拠点を移し、ヘアメイクとしてのキャリアを本格的にスタート。ファッション誌、アパレルブランドのカタログ、ブライダルなど、さまざまなシーンで活躍中。青山の某サロンで、今もヘアスタイリストの仕事を続けている。仕事の様子や愛猫“マドレーヌ”との暮らしが垣間見られる、センス抜群のインスタグラムのフォロワー数は4.6万人超え。大人ガーリーな世界観に惹かれるおしゃれ女子が続出中。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード