アラサー女子がうまく生き抜くために必要なものは「直感」

ワタナベ薫さん直伝!直感力で「仕事」がうまくいく方法

SPECIAL HOLICS編集部 2019.10.14

人気作家・ブロガーのワタナベ薫さん。情報が溢れかえる今の時代、何をどのように選んでいいかわからず悩んでいる人へ、直感こそが最高の答えだと解きます。直感を磨けば幸せになれるという、新著『人生が変わる!「直感」の磨き方』(幻冬舎)を参考に、生きづらいと感じているアラサー女子たちが、うまく生き抜くコツを教えていただきました。

直感を磨けば人生が変わるーー。新著『人生が変わる!「直感」の磨き方』(幻冬舎)を出版したばかりの作家・ブロガーのワタナベ薫さんに、仕事に悩むアラサー女子たちが直感を使ってうまく乗り切る方法を教えていただきました。

仕事が忙しすぎると直感が鈍くなる

出典: gettyimages

仕事が忙しくて、転職をしたいと考えていても行動に移せなかったり、プライベートに余裕がなかったり、イライラしたりしていませんか? そんなときは当然、肝心な仕事もうまくいっていなかったりするのではないでしょうか。

実はそれはとても危険な状況なんです。

「直感というものは、これまで積み重ねてきた経験や知識から瞬時に引き出された、オーダーメイド級の最高の答え。そんな直感力を磨くことで、幸せをつかむことができるのですが、直感が働かなくなることがあります。疲れているときや、心が落ち着かない状況のとき、問題に見舞われているときなど、本当の自分を生きていないときです。特に仕事が忙しすぎると、プライベートにも影響が出てきて、ストレスは溜まる一方。直感力が働かないような息苦しい状況のときは、自ら幸せを遠のけているようなものです」(ワタナベさん)

今回は、忙しいときでも直感力を磨いて、仕事がうまくいく方法を教えてもらいました。

自然に身を置いて、頭の中をリセットする

出典: gettyimages

直感力が働かないような息苦しい状況は、「体を休めよう」のサインだったりするそう。

「どんなに忙しくても、ちょっと立ち止まって、深呼吸をして落ち着きましょう。たまには思い切って1日か2日ほど休んでみるなどの大胆な行動をしてもオッケー。たくさん睡眠をとって、美味しいものを食べて、家にこもって好きなDVDを観たりして、自分をリラックスさせてあげてください。お笑いの動画を観て、声を出して笑うのもおすすめです」(ワタナベさん)

さまざまなリフレッシュ方法の中でももっともおすすめなのは、自然の中に身を置くこと。

「忙しすぎると直感だけでなく、五感も鈍くなってしまうので、何も考えずに空を眺めたり、花を見たりすることで、自分の鈍った感覚を取り戻しましょう。海や燃える火をボーッと眺めるのもいいですね。海の波も炎の揺れも、頭を空っぽにする作用があります。頭の中を空っぽにすると、脳も潜在意識も空白を埋めたがるので、一旦空白を作ることはいいことです。仕事が忙しいと、どうしても心が苦しくても頑張り続け、歯をくいしばっていたりしませんか? それは自然ではなく「不自然」なことなのです。自然に身を置くことで、人間の一番自然な状態に戻ることができ、自分の持つ力に気づくことができると思いますよ」(ワタナベさん)

ビッグチャンスを逃さない体質になる

出典: gettyimages

「直感力を取り戻したとしても、そのひらめきを逃してしまったら意味がない」とワタナベさん。

「ふと思ったことや感じたことこそに、あなたの成功の種が潜んでいます。チャンスの神様は逃げ足が速いので、逃さないようにしてください。チャンスは規模は違えど、誰にでも平等にやってくるものです。運のいい人はチャンスがやってくると無意識につかむことができるので、さらなるステージへ向かうチャンスが訪れるのです」(ワタナベさん)

具体的にはどのような人がチャンスをつかむことができるのでしょうか?

「決意・決断をできるようになる、努力をする、手放すことを恐れないなど、チャンスをつかみやすい人の行動項目はありますが、中でも“感謝の気持ちがある”ことが重要です。感謝の気持ちが薄いとビッグチャンスをつかむ行動力があってもキープすることは不可能。結果、運のほうから離れていくことになります。仕事においても、まずは感謝して努力をし、成果を出すことで、次のステージに上がるチャンスが必ず訪れるはずです」(ワタナベさん)

自分の直感を信じて行動する

どんなに忙しくても、忙しいを理由にしていたら幸せになれるせっかくのチャンスを逃してしまいます。体のサインをキャッチし、自然の中でリラックスすることで、直感を取り戻しましょう。

直感を取り戻したら、自分自身を信じてチャンスを逃さないように行動してみてくださいね。

イラスト/おかゆ

ワタナベ薫 作家・ブロガー

1967年生まれ。株式会社 WJ プロダクツ代表取締役、他2つの会社を経営する実業家。女性が内面、外見からきれいになる方法を分析し、独自の目線で配信しているメンタルコーチ。主な著書に『なぜかお金を引き寄せる女性 39 のルール』『運のいい女(ひと)の法則』『成功している人だけが知っている本当の「引き寄せの法則」』『人生が思い通りになる「シンプル生活」』などベストセラー多数。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード