本当に私を好き?単なる40代の焦り?結婚を迫る彼の男心を解説

LOVE 2018.2.8

合コン参加回数2000回。外資証券マンから独立起業し、合コンプロコーチとして幅広く活躍中のアモーレ石上氏が、恋愛中の男心をクールに分析! あなたの恋のお悩みを一挙解決します。

  • facebook
  • twitter

今回のお悩み女子:K美さん (31歳・メーカー勤務)の場合

付き合って1年弱の40代前半の彼氏がいます。付き合う前から彼に「自分は結婚願望が強い」と言われていて、付き合って数ヵ月で「結婚を前提に」と同棲も開始しました。正直、私は今すぐ結婚したいわけではないのでとくに重く考えてはいませんでしたが、そんな私の態度に業を煮やしたのか、彼から期限を設定され、「結婚するか、同棲を解消するか選んでくれ」と言われてしまいました。彼は年齢的に焦って私に結婚を申し込んでいるのでしょうか? それとも本当に私と結婚したいのでしょうか? 男性の心理を教えてください!

【解説】一刀両断!結婚を焦る40代前半彼氏の男心とは?

K美さん、こんにちは。ご相談をお寄せ頂きまして誠に有り難うございます。

お付き合いしている彼氏が、年齢的に焦って結婚したいだけなのか、本当にA子さんと結婚したいのか、それを見極めたいということですね。

アモーレ分析1 結婚願望を成就させることができない“不器用な男性”がおすすめ

彼氏が40代とのことですが、40代の男性が独身である場合、大きく2つのパターンに分けることができます。1つは結婚願望もなく女性とライトな関係を望むモテる男性。もう1つは、結婚願望はあるのに、その想いをなかなか成就させることができない少し不器用な男性です。

もし、K美さんに少しでも結婚願望があるのであれば、前者ではなく、後者のタイプと交際することをお薦めします。さもないと、結婚願望のない男性のペースに巻き込まれていつまでたっても結婚することができないからです。

その観点からすると、今はそうでもなくてもゆくゆくは結婚も視野に入れているK美さんにとって、現在お付き合いしている彼氏は良い相手でしょう。

彼氏が40代であるなら、いち早く結婚を望むのは不自然なことではありません。むしろ、一般的には当然のこと、奨励されることと考えられます。40代以降はいつ何が起きてもおかしくない、先の見えなくなってくる世代でもあります。そうした現実を見据えて生きることは決して悪いことではありません。

極端な話、女性とただ肉体関係を結びたいだけだったら、「女性だったら誰でもいい」と考える男性は多く存在します。しかし、そのような男性でもいざ結婚となると、慎重に女性を選ぶものです。同棲や結婚ということになれば、「女性だったら誰でもいい」と考える男性は多くありません。

アモーレ分析2 彼の結婚したい気持ちが同棲したうえで強まったのは素晴らしい

世の中、同棲を始めるカップルは沢山います。しかし、結婚まで至らず別離に至ってしまうケースも沢山あります。いざ一緒に住み始めてみたら、相手の嫌なところが見えてきたり、期待していたほどの幸せを感じられなかった、などという例は枚挙に暇がありません。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事