思わずポカン。彼からもらった珍「クリスマスプレゼント」集

LOVE 2017.10.25

幸せそうなカップルが街を⾏き交うクリスマス。そして、一年で⼀番“プレゼント”が⾏き交うのもクリスマス。でも、ハッピーなことだけではありません。酸いも甘いも経験してきたアラサー女子が語る、思わず「?」な彼からのクリスマスプレゼント。世の多くの人が浮かれまくっている裏で繰り広げられる、もうひひとつのクリスマス劇場をお届けします。

  • facebook
  • twitter

クリスマスは誰もがハッピーな気持ちに……というワケではない!

素敵なクリスマスの歴史を紐解けば、その裏にはろいろな事件が起きていました(苦笑)。うれしいはずのプレゼントがまさかの地雷に……。「だって、だって、こんなの全然欲しくなかったんだもん」と心の中でつぶやきながら、急ぎ足で家路につきたくなるホーリーナイト。そんなアラサー女子たちの珍クリスマスプレゼントエピソード、ご紹介します。

世の男女のクリスマスプレゼントのお値段はいくらぐらい? 

彼(夫)に贈るクリスマスプレゼントの予算

世の女性たちが彼(夫)へのクリスマスプレゼントにどれくらいお金をかけているか、気になるところ。女性誌VOCEが1000人にアンケートをとったところ、23人/~1000円 181人/~5000円 241人/1万円 113人/~3万円 18人/~5万円 4人/~10万円。そしてプレゼントしない人が420人と意外に多い結果でした。予算的には1万円程度が平均のようです。にしても、クリスマスに1000円以下という小学生の小遣い並みのプレゼントはちょっと……どうなんでしょう。

彼(夫)からのプレゼント、最低でもこれくらいの金額のものは欲しい

一方、彼(夫)に求めるプレゼントの金額は、33人/~1000円 173人/~5000円 235人/~1万円 132人/~3万円 33人/~5万円 4人/~10万円 4人/~20万円 2人/~50万円 1人/それ以上 という結果に。383人はプレゼントはいらないと答えています。男性にあげるプレゼントより、はるかに高いものをもらいたいという欲深い回答もちらほら! でも、これが女子の本音ですよね♡ 3倍返し的な文化がまだ残っているようです。

クリスマスプレゼントにそれをもらっても……な実例集

あげない人、もらいたくない人もいるとはいえ、クリスマスデートの盛り上がりはやっぱりプレゼント交換ですよね。キレイにラッピングされた贈り物を手渡され、リボンをほどくときのワクワク感。これはいくつになっても変わらないトキメキ。目の前にいるサタクロースの彼に「今、空けていいかな?」と満面の笑みで問いかけて、プレゼントを開いたら……。

「テレビの録画をDVDに焼いたもの。一度見て捨てた」(29歳・事務)

VOCE2015年12月号

「一度見ただけでも偉い!」「クリスマスですよ、クリスマス。原価、いくらよ!?」ロマンチックな女子たちからはそんなブーイングも聞こえてきそう。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事