教えてアドラー♡恋のお悩み“出会いがない”を変える勇気

LOVE 2018.7.31

ベストセラーとなった『嫌われる勇気』の著者として知られる岸見一郎先生。「過去は現在を支配しない」「人は生きているだけで価値がある」と主張する哲学者です。その岸見先生が恋愛論を綴った著書『愛とためらいの哲学』(PHP新書)を参考に、恋に迷える女子が幸福になるにはどうしたらいいか、アドラーの言葉とともにアドバイスをいただきました。

  • facebook
  • twitter

Q. 結婚はしたいのですが、その前にまったく出会いがありません。

出典: gettyimages

「彼氏いない歴6年。家と会社の往復の毎日なうえ、職場は女性ばかりで出会いがまったくありません。以前はマッチングアプリで知り合った人とデートしたりもしていましたが、マジメな恋愛に発展する感じではなく……。それに、習い事をしたり女友達とご飯や旅行に行ったり、毎日それなりに忙しく楽しく過ごしているので恋愛したいという欲求もとくにありません。ただいつか結婚はしたいので、このままじゃマズイなぁとは思っています」(28歳・事務)

アドラーの答え:「人間の悩みはすべて対人関係の悩みである」

出典: gettyimages

20代男性の53.3%、女性の34%が恋愛経験ゼロ(2016年 明治安田生活福祉研究所の調査より)、というデータもあるほど、“愛にためらう時代”に突入している日本。そのため「出会いがない」「恋愛したいと思わない」という声も多く聞かれますが、その背景には「人と関わって摩擦が起きることを避けたい」という心理が潜んでいると岸見先生は言います。

「恋愛することが大変だということを知らない人はいません。対人関係全般に言えることですが、誰かと関われば摩擦が起きないわけにはいきません。とくに、お互いに深く関わる恋愛関係となればいろいろな揉め事も起こるでしょう。そういう経験をしたくない人は、あらかじめ恋愛という対人関係を避けようとする。そういった心理を踏まえてアドラーは、あらゆる悩みは対人関係にあると言ったのです」(哲学者 岸見一郎先生)

「出会いがない」という悩みも、そもそも嘘だと指摘します。今はネットで出会いを探せる時代。むしろ出会いのチャンスは、かつてよりも多くなっているはず。つまり、出会いがないのではなくて出会いを作っていないだけなのだそう。

出典: gettyimages

「なぜなら、出会いがあって告白したらフラれるかもしれないからです。自信がある人なら、それでも平気でしょう。フラれても『次がある』と思えますから。でも『この人を逃したらもう次はない』と思っている人だと、フラれたらもう次はありません。だから告白しないのです。フラれず付き合うようになったとしても、うまくいくとは限りません。先に言ったように、様々な揉め事が起こるからです。だったら初めから出会いがないと言ったほうが安全ですし、なにより『出会いがない』という理由なら自分のせいではなく環境のせいにできるので都合がいいのです」(哲学者 岸見一郎先生)

しかし「人間が生きていて幸せであると感じられるのも、また対人関係においてだけ」です。
「『大変だけど、この人と一緒にいたらきっと幸せになれる』と確信したとき、人は初めて結婚に踏み切れるわけです。たしかに『出会いがない』といって恋愛を避けていれば傷つくことはないかもしれませんが、幸せにもなれません。幸せもまた対人関係でしか得られないということを、知っておいてほしいと思います」(哲学者 岸見一郎先生)

出典: gettyimages

とはいっても、恋愛経験がなかったり少なかったりすると、どうしても守りに入ってしまうもの。「幸せは対人関係の中でしか得られない」ということを知るためには、どうしたらいいのでしょう?

「恋愛関係以前の対人関係を大事にすることです。同性の友人であれ、職場の同僚であれ。対人関係はいつもうまくいくわけではありません。どれだけ仲がよくても、時にひどいことを言われたり裏切られたりすることがあります。それでもそういった摩擦を経て最終的に親友になれたという経験があれば、きっと恋愛関係もうまくやっていけると思えるようになるでしょう。恋愛関係だけが特別だと思っている人は多いですが、友人関係においてすらよい関係を経験したことのない人が、いきなり恋愛関係に飛び込んでうまくいくはずがないのです」(哲学者 岸見一郎先生)

A.  恋愛関係以前の対人関係を大事にすること

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事