ウケるんですけどー。封印したい“男子ウケの悪い言葉”まとめ

LOVE 2018.3.16

言葉遣いは、その人の印象を左右するもの。せっせと外見を磨いて努力したとしても、たったのひと言で、100年の恋も醒めた! なんて事態は避けたいですよね。そこで女子は気づいていない、“男子ウケの悪い言葉”をご紹介。気になる男性の前ではうっかり言わないよう、覚えておきましょう!

  • facebook
  • twitter

メイクやファッションと同じように“話し方”にも気を配ろう

「メイクやファッションと同じぐらい、話し方にも気を配らないと!」とコラムニストの石原壮一郎さんは言います。

「話し方は、意識すればその日から変えられます。しかもお金がかからないうえ、それだけで周囲からの好感度が大きくアップします。とはいえ、『完璧な言葉遣い』などできなくても大丈夫。丁寧に話そうという姿勢が見えることで、相手を大事にする気持ちが伝わりますよ」(コラムニスト石原壮一郎さん)

with2017年3月号
石原壮一郎(いしはら・そういちろう) コラムニスト

編集者を経て『大人養成講座』(扶桑社)でデビュー。イマドキの大人のあり方を発信し続けている。ゲームにもなった『大人の女力検定』(扶桑社)など著書多数。近著に『大人の言葉の選び方』(日本文芸社)がある。

男子が嫌う言葉の共通項3つ。「上から目線」「男言葉」「きつい」

男子が「女子に使ってほしくない」と言葉とは? その3大ポイントは、「上から目線」「男言葉」「きつい」にあるようです。

「ウケるんですけどー」

「相手より一段上に立って、せせら笑っているよう」などの声が。にこやかに話していても、周りの男子は引いている?

with2017年3月号

「うまい」 「じゃね?」

「その場だけ、男言葉でボーイッシュな自分を演出しているならまだしも、いつもだと周りに気を遣っていない印象」(コラムニスト石原壮一郎さん)

with2017年3月号

とくに「じゃね?」は、語尾を上げるイントネーションもイラッとくるそうです。うっかり言ってしまわないよう、普段から使わないようにするのが賢明!

「ウザ」「キモ」

「自分に対して言われていなくても、耳にしたくない言葉」(コラムニスト石原壮一郎さん)

with2017年3月号
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事