座るより眺めていたい♡美しさが自慢のおすすめ“椅子”11選

LIFESTYLE HOLICS編集部 2018.4.5

背もたれや座面、脚の形・色・素材によって、さまざまな顔を持つ椅子。思わず見とれてしまうような美しさで暮らしを彩る椅子たちを集めました。あなたなら、どの椅子を部屋に置きたいですか?

椅子は、日々の生活に欠かせない実用品でありながら、個性的なフォルムをしたものが多い家具です。デザイナーによるこだわりの意匠は、もはや“芸術品”の域のものも。座るためだけではなく、インテリアの一部として楽しみたい椅子を集めてみました。

1 “デザイン界の巨匠”が手掛けたコレクター泣かせの一脚!

出典: ピエール・ガーリッシュ チューリップチェア ¥160000

近代建築家ル・コルビュジェの建築物のインテリアを担当していたことでも知られるピエール・ガーリッシュ。彼が1953年にデザインした、まさに芸術品ともいえる一脚です。フランスデザイン界の巨匠によるこの作品は、今ではコレクターでも入手困難だそう。

2 木のぬくもりが伝わるデンマーク生まれの名モデル

出典: ポール・M・ヴォルター FDBチェア ¥60000

「コロナチェア」が代表作の北欧の家具デザイナー、ポール・M・ヴォルターが手がけた、3本ラインの背もたれが象徴的な一脚。デンマークの『家具生協』からの依頼でデザインされた、木のぬくもりが伝わる名モデルです。

3 V字レッグが斬新な見た目も座り心地も優しいウッドチェア

出典: デンマーク・プライウッドチェア ¥60000

デンマークのファクトリーブランドが、公共施設のために生産したといわれるチェアです。1960年代にデザインされたのに、今の時代にあってもどこか斬新。体にフィットするようにカーブしたシートが見た目も座り心地も優しい。V字型レッグでスタッキングが可能。

4 使い込むほどに味わいが出る北欧家具の復刻版

出典: イルマリ・タピオヴァーラ ドムスチェア ¥77000

もともとはヘルシンキの学生寮のためにデザインされたドムスチェア。北欧の巨匠イルマリ・タピオヴァーラがデザインを手がけた椅子です。学生たちの日常生活で使うための丈夫さと使い込むほどに出る味わいがポイント。こちらは、復刻版です。

5 フランスのビストロで使われた椅子をダイニングにいかが?

出典: バウマンチェア ¥42000
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード