ハワイを偏愛するライター赤澤かおりさん厳選「最新ホテル」3つ

LIFESTYLE おとなスタイル編集部 2017.8.26

ハワイをこよなく愛し、ハワイにまつわる著書を多数出版。ハワイへの渡航回数100回超え! というトラベルライター赤澤かおりさんによる、最新ハワイ・ワイキキのホテル情報。要チェックです!

  • facebook
  • twitter

Aloha! みなさん、ハワイ・トラベル・ライターの赤澤かおりです。ここ最近、次々に新しいホテルやレストランがオープンし、様変わりしているハワイ。ポップでキュートなミッドセンチュリーなインテリアや60年代のサーフカルチャーなどをバックイメージにリノベートされた、小ぶりでおしゃれなホテルが続々オープン中。今、めちゃめちゃ熱いんです! 今回は、なかでも注目の3件をご紹介したいと思います。

ロコアーティストたちが手がけた『Surfjack Hotel & Swim Club』

こちらは注目のロコ・アーティストたちが手がけた場としても話題の『Surfjack Hotel & Swim Club』。60年代のサーフカルチャーシーンがあちらこちらに散りばめられたココは、ゲストルームはもちろんのこと、プール前のフロントまわり、併設するレストランにも、小物やインテリア、ファブリックにハワイらしさをさりげなく取り入れているのがいい感じ。

ソファーに配されたポップでキッチュなファブリックのクッションや、ハワイアナと呼ばれるハワイのアンティークやコレクティブルがずらりと並ぶ棚を眺めているだけでも、ウキウキしてくるフロントまわりのラウンジ。

週末ともなると、DJナイトやファッションショーなど、ロコを中心にさまざまなイベントが繰り広げられているプールサイドには、ラウンジ続きのこんな素敵なスペースもあり。おしゃれなこの空間に身を置いているだけでも、十分浮かれ気分でいられますが、週末のイベント時ともなると、さらにそれがパワーアップ。イベント情報は、プールサイドの壁に貼ってあったり、フェイスブックやインスタでも随時発信しているので、チェックを。

ハワイならではのサインを壁紙にしているのは、ホテルに併設されたレストラン『MAHINA&SUN’S』。ここは、なるべく地元産の素材を使い、調理されたヘルシーなフードで人気のレストラン。手がけているのは、これまたハワイの食カルチャーを牽引する一人『Town』のオーナーシェフ、エド・ケニー氏。彼ならではの、素材の組み合わせや味わいがワイキキで楽しめるとあって、一年経った今でも何かと話題が尽きません。

DATA
MAHINA&SUN’S(マヒナ&サンズ)  
412 Lewers St., Honolulu  Surfjack Hotel & Swim Club内 TEL:808-923-8882(朝食6:30〜11:30 ランチ11:30〜16:30 ディナー17:30〜22:00/金・土曜〜24:00 無休) 

こちらはなんとトイレ! この鮮やかな壁紙に扉を開けてまずはびっくりって人も多いかも!? こんな陽気な壁紙を大胆に、トイレに使っちゃうところも、デザイン系おしゃれホテルらしい。

ゆったりした空間とシンプルなインテリア&ファブリックでまとめられたゲストルーム。アクセントとなるのは、ハワイのアロハシャツメーカー『トリ・リチャード』のヴィンテージのファブリックを使用したベッドボード。このファブリックがあるだけで、ハワイらしさがグーンとアップ。自分の部屋のインテリアにも参考になりそうな部屋ってところも、ポイント高しです。

  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事