すべての女性のための偏愛ミュージアム

リノベ&インテリアで旧式マンションをホテル仕様に変えた匠の技

LIFESTYLE おとなスタイル編集部 2017.11.13

玄関も小さい旧タイプ、ファミリー向け80㎡のマンションをホテルライクのおしゃれな家に全面リフォーム。フルフラットへの加工から家電購入まで、建築家に依頼しても合計1300万円でできたリフォーム、成功のコツを教えてもらいます。

約80㎡で3LDK、ファミリー向けの間取りのマンションを、ホテルライクでモダンな住まいに改造したのは佐々木久美子さん。子供が巣立ったら一人暮らしになることを考え、バリアフリーでおしゃれな住まいへのリノベーションを計画しました。当初の予算は家具のコーディネートまで含めて1000万円。建築雑誌で目に留めた建築家・山中祐一郎氏に依頼し、結果的には合計1300万円かかりましたが、納得のいくスタイリッシュな空間が出来上がりました。ホテルのように暮らすためのリフォームのポイントを教えてもらいます。

古いマンションにありがちな小さな玄関は徹底改造

古いマンションにありがちなのが、小さくて狭苦しい玄関。でも玄関こそは家の顔ですから、ここは大きく変更を。玄関のたたきからリビングはフラットに連続させ、仕切りが重たくならないように佐々木さんの好きなブルー系を基調にしたガラスでアーティスティックな印象をプラス。スペースの小ささが気にならなくなりました。

リビング側から玄関を見たところ。奥はコートや傘を収納するスペース。出がけにさっと取り出せて便利です。

壁材にこだわることでニュアンスが生まれます

キッチン側からリビングを見たところ。光によって、ハケ引きした仕上げが施された壁のテクスチャーが浮き彫りに。壁材はホタテの貝殻が入った塗料です。天井高などが決まっているマンションでも、壁材にこだわれば陰影とニュアンスを楽しめます。

通路の幅を広くとることで視線が直線的に広がり、のびやかな印象に

リビングからキッチンを見たところ。リビングとの続きに仕切りがなく、フルフラットのうえ通路幅を130㎝と広くとったので、直線がのびやかに広がり余裕が感じられる空間に。

バスまわりなどの生活空間は「仕切らない」「隠す」の併せ技

水まわりもまさにホテルライク。洗面とトイレはパーティションで区切っただけの作りに。入り口は引き戸で、万が一車椅子を使うことになっても大丈夫。

トイレ横はリネンや生活用品入れ。物の指定席を決めて、不足したものを把握できるようにしておくのもホテル感覚。バスルームももちろフルフラットなのでのびやかな印象。

浴室エリアには洗濯乾燥機を隠して収納。来客時には引き戸を閉めて生活感を消してしまいます。

収納や空間使いの発想転換で広々としたリビングを確保

家の中心であり、ホテルテイストのイメージの決め手は、このリビングです。優美なインテリアを形づくっている最大のポイントは、窓まわり。マンションでサッシは交換できないので、特注でしつらえたガラス窓を手前に取り付け、海外のホテルのような印象を完成させました。手前のガラス戸が淡い光を招き入れるうえ断熱性が高まり、冬でも結露しなくなったという効果も。床はカーペット、テレビ壁面側には石を張って重厚感をプラス。そして手持ちの「アルフレックス」の大きなソファーをベースに、ボリュームや色が考慮された家具を新たに購入。紫のソファと紺のオットマンは「イデー」、ローテーブルは「ボーコンセプト」、「IKEA」のクッションで色味を調整しています。ソファーの大きさを生かしてあとは小さめに。そして何よりこの配色の妙こそ、信頼できるプロに頼んでよかったポイントだと佐々木さんは語ります。

狭い玄関を開けたらすぐにリビング。そのためリビングの手前、つまり前出リビング写真のテレビ右側部分の壁面収納は靴入れとして活用! 上部の吊り戸棚は主にブーツを、下部分の棚にはパンプスやサンダルを収納。もちろん扉が閉まるので、閉めてしまえば端正なリビングのおしゃれな飾り棚にしか見えません。どこにしまうかではなくて、どう隠すかに発想を転換した結果です。

キッチンからすぐ席につけるダイニング。リビングを圧迫しない小さなテーブルと個性的なライトで可愛らしく。家族がいるとダイニングテーブルは大きいものを選びがちですが、主役はリビングと割り切ったサイズ選びがポイント。

スタイリッシュで端正な間取りやインテリアこそがこの家のポイントかと思いきや、佐々木さんが語った「家の主役」は意外にも、リビングの中央にあるシンボルツリーだそう。「家とともに育つものを」と選んだツリーこそが、ここでの健やかな暮らしを見守ってくれる大切なもの。大切なものをきちんと整理できる佐々木さんの心もちこそが、すっきり整ったこの家を形作っているのかもしれません。

おとなスタイル編集部

この記事のキーワード

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事