ホリコ(29歳・会社員)年収380万、老後2000万問題に立ち向かう!

お金が貯まらない原因は収入ではない!〜生活見直し編〜

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.11.28

崩れゆく終身雇用に、先送りになる年金。人生100年時代に突入し、もうすぐ30歳になる直前に漠然とホリ子は思っていた。「老後が不安……」。不安な老後を乗り切るための短期集中連載。ホリコと一緒に安心を手に入れましょう!

ホリコ:せ、先生、矢継ぎ早の質問に頭がくらくらしています......。まずコーヒーなんですが、スターバックスが会社の近くにあって、ランチの後は大好きなソイラテを飲むのが習慣になっているんですよ。豆乳で女性ホルモンもアップするかなって♡

高山先生:女性ホルモン.....。きっと500円のソイラテでなくてもアップする方法はあるはずです。

ホリコ:そうですよね.....。なぜジムとネットフリックスのこと、バレたんでしょう? ジムへは正直週に1〜2回行けばいいほう.....! というか、すみません。実はここ3ヵ月、一回も行っていません。
あとネットフリックスも最初はたくさん観たんですが、今はあまり観ていないというか.....。

高山先生:やっぱり。何気なく習慣となって使ってしまっているお金、使っていないのにサブスクリクションや月額で定額出て行くお金。これほど無駄なお金はありません。きちんと見直してみましょう。

安心だと思っているその保険、本当に必要ですか?

高山先生:あと、気になるのは保険ですね。保険に入っていませんか?

ホリコ:え!? 気になるってどういうことですか? 私貯金は0円ですが、保険とかには敏感で、社会人になってすぐ入りましたから! ここ、褒められポイントですよね!?

高山先生:いえ、残念ながら、褒められポイントではありません。保険、必要ありません。

ホリコ:ええええええええ!!!!!!!? そ、そんな.....。でもいなぜですか? 保険入っておけば安心じゃないですか?

高山先生:失礼ですが、保険の内容をきちんと確認して入りましたか? ホリコさんが加入しているのは、生命保険です。万が一ホリコさんが亡くなったときに、この保険が役に立つのです。逆に言ってみれば、ホリコさんが亡くならなければあまり意味のないものです。結婚して家族をもったら考えることも重要ですが、まだ若くて独身であるホリコさんには必要ないものだと思います。

ホリコ:そ、そうだったんですね.....。よくわからず、会社にきた保険屋さんに勧められるがまま契約してしまいました。でもなんとなくこれで安心だって気持ちはあったんですよ! 貯金0でも私保険やってるし!みたいな。あんまり関係なかったんですね.....。

高山先生:毎月支払うものなので気づいていない人も多いのですが、保険はとても高額な買い物なんですよ。万が一病気になったらと心配して医療保険に入る人もいますが、大抵の病気の医療費は国民健康保険や健康保険など、公的保険でカバーできます。保険に入ることすべてがNOというわけではなく、本当に自分にとって必要だと思うものに加入しましょう。内容もよくわからずに入ったなんて、もってのほかです!

ホリコ:うううう.....。

家計簿をつけるのが面倒ならアプリがオススメ!

高山先生:こうして書き出してみるだけでも無駄がわかりましたね。やっぱり「見える化」することは大事です。お金の流れを見るには家計簿をつけることがベストですが、ホリコさん、できそうですか?

  • 2/4ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード

この記事のキーワード