ご当地グルメ&名産品に出会える♡東京アンテナショップ6店

LIFESTYLE 2018.9.2

「旅に出たいけど、なかなか時間がない、せめて旅行気分でも味わいたい!」など、とにかく忙しい方へのおすすめのスポットがアンテナショップです。この地域はどんなご当地グルメが有名なのか知りたい&ちょっとした気分転換をしたい人も会社帰りにもフラッと立ち寄れる身近にあるアンテナショップをピックアップしてみました。

  • facebook
  • twitter

アンテナショップを巡って名産品を発見するって楽しい♡

出典: セイズファーム(富山県)

仕事が忙しくまとまったお休みが取れない、でも気分転換に旅行に行きたい...…という人は、ぜひアンテナショップに訪れてみて。ちょっとした旅行気分が味わえて、その土地の魅力を知ることができるアンテナショップは、旅行の計画を立てる際にも強い味方です。

1 新しいTKGの味!?「カボス醤油」(大分県)

出典: カボス醤油150ml(¥324)

カボス醤油の元祖。大分県産の旬のカボス果汁をふんだんに使用し、開栓時から爽やかな香りが立ち上る。酸味もしっかりと利かせているため、ともすると単調になりがちなTKGの味わいを引き締め、最後まで楽しませてくれる。鍋物や刺身にも相性抜群!

おとなの週末2018年4月号

大分県はカボスが有名。カボス醤油は香りもよく、ほんのり酸味が効いているため、いつもの味を変えたいときやさっぱりとしたいときにおすすめです。TKG(たまごかけごはん)の新しい味としてかけてもよし、おひたしにかけてもよし。色々な食材に合うので、試す価値ありです。

SHOP DATA
おおいた温泉座 浅草店
東京都台東区浅草2-6-7 まるごとにっぽん2F TEL:03-3847-2822 (10:00~20:00 無休)

2 これが、こんにゃく!?「炊き赤こんにゃく」(滋賀県)

出典:

昨年10月にオープンした滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」。その1階にある気軽な地酒バーです。県酒造組合の協力のもと、33蔵の地酒を提供しています。地域や蔵元による味わいの違いを体験できる飲み比べセットは4種¥1000。「炊き赤こんにゃく」など地元名物と一緒に味わおう。2階は郷土食材のレストラン「日本橋 滋乃味」もあります。

おとなの週末2018年7月号
出典: 炊き赤こんにゃく(¥300)

プルップルのこちら、実はこんにゃくなんです。炊き赤こんにゃくが赤いのには諸説あり、中にはかの織田信長公が赤を好み、こんにゃくまで染めさせたという説も。三二酸化鉄という鉄分を使って色味を出していて、その分普通のこんにゃくに比べて鉄分も豊富。食卓を華やかに彩るのにも、一役買ってくれそうですね♡

SHOP DATA
ここ滋賀
東京都中央区日本橋2-7-1 TEL:03-6281-9871 (10:00〜23:00 マーケット10:00〜20:00 無休※年末年始は除く)

3 富山湾の宝石「しろえび紀行」(富山県)

出典:

白エビを使用したせんべい「しろえび紀行」(¥500~)は通年人気の逸品

おとなの週末2017年4月号
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事