可愛い洋服が着たい!でも節約もしたい!洋服代を減らす知恵14

LIFESTYLE 2018.5.14

おしゃれはしたいけれど、お金をかけすぎるのもキビシイ……。そんなお悩みを解決するには、いったいどうしたらよいのでしょうか? 今回は20代女性人気の雑誌『with』の読者に、洋服代を上手に減らすアイデアを聞きました!

  • facebook
  • twitter

メリハリをつけて、お金をかけるところは集中的に!

あれもこれもとアイテムを増やしていると、どうしても出費はかさみます。メリハリをつけてバランスをとっている女子が多数!

1「来年は着ないかな? というような流行ものは、プチプラブランドで早いうちに買って、その年だけ着たおす(笑)!」(24歳・メーカー)

2「ベーシックアイテムは、安くて質の良いユニクロやGAP、GUで購入。ユニクロは週末にセールをやることが多いので、週末を狙います」(27歳・金融)

3「長く着られるものは、高くてもいいブランドで買う。結果的にいいものを長く着られるので幸せ♡」(23歳・教育)

4「トータルコーディネートの中で、1点だけ高い洋服を着る。あとはプチプラでも安っぽく見えない」(27歳・医療)

ワードローブをチェックしてから買えば、失敗を防げる

どんなに気に入って買っても、自分が持っているアイテムと合わないものを買ってしまったらもったいない! 定期的にワードローブをチェックするのもコツのようです。

5「できるだけ、今クローゼットにあるお洋服に合うものを購入する。そうすれば出番も多くなり、少々高くてもコスパがよくなる!」(23歳・IT)

6「クローゼットを定期的に整理。パンツやトップスがどれくらいあるか、色や形などんなものかなどをしっかり把握しておきます。これで買い物で失敗しなくなった」(28歳・広告)

7「安いからといってとりあえず買ってしまうと、家に帰ってから自分のアイテムと合わず、たんすのこやしになること多数。自分の持っているアイテムとどれだけ着回しができるかを考えた上で買うようにしています」(29歳・美容)


着なくなったアイテムは、できるだけ早めに手放す

似合うと思って買ったけれど、家に帰って冷静になってみたらあまり似合わなかったもの、買った当初は気に入ってたけれど、自分の好みと合わなくなったもの……そんなアイテムは手放して、お金にかえるようにしています。

8「明らかに失敗してしまった洋服は、シーズンをまたぐことなく、早めにメルカリやネットオークションで売ります。シーズンの早い時期だと、それだけ高く売れるので」(25歳・住宅)

9「ときどきクローゼットをチェック。1年間着なかったものは、来年も着ないはずなので、ネットオークションで売っています」(28歳・建築)

10「いらなくなった洋服をフリマアプリやネットオークションで売っているが、あまりに画面を見ていると逆に余計なアイテムを買ってしまうことがあるので、売る手続きをしたらさっさと画面を閉じる(笑)!」(23歳・化学)

クーポンやセールなどを活用して、少しでもお買い得に♡

節約上手は、クーポン上手! セール情報等もうまくキャッチしているようです。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事