幸運を呼び込む♡「翻訳できない世界のことば」でハッピーに!

LIFESTYLE 2018.12.12

私たちの日常には、言葉では上手く説明できない行動や感情がたくさんありますよね。でも世界の言葉に目を向ければ、日本語にはない様々なシーンをピタッと表現してくれる言葉がいろいろあるもの。知ればきっと、アナタの世界はもっと広がっていくはず。そんな、世界中の”翻訳できない言葉”たちをご紹介していきます。

  • facebook
  • twitter

知れば心が温かくなる、世界中の「幸福」の言い方

世界には7000以上の言語があるとも言われています。その中には、日本語にはない感情や行動をひとことで表現した言葉もたくさんあるもの。知れば、その土地の文化を身近に感じられるだけでなく、アナタの心の世界も広がっていくはず。そんな世界中の“翻訳できない言葉”を紹介するこのシリーズ。今回は、旅や風景にまつわる5つの言葉をピックアップ。『翻訳できない 世界のことば』(創元社)の訳者である前田まゆみさんの解説とともにお届けします。

1 GEZELLIG(ヘゼリヒ)/オランダ語

【意味:身も心も快いあたたかい感覚】

単に居心地がよいだけでなくて、ポジティブであたたかい感情。物理的に快いという以上の「心」が快い感覚。たとえば、愛する人と共に時をすごすような。

『翻訳できない 世界のことば』(創元社)

昨今、欧米でブームとなっているデンマークのライフスタイル「ヒュッゲ」。居心地がいい時間や空間、という意味で、暖かい暖炉を囲みながら家族や友人とお菓子を食べほっこりする幸せな時をイメージしていますが、世界にはヒュッゲと同じ意味を持つ言葉が他にもたくさんあります。

「そのひとつがオランダ語のGEZELLIGです。どのオランダ人に尋ねても、みんなGEZELLIGについて語ってくれる。その言葉からは、誰でも暖かく家族のように迎え入れ、楽しい会話やハグで心をリラックスさせてくれる文化が伝わってきます。Twitterでも『一番好きな言葉』と言っている人が多く、この言葉から受けるイメージを絵にして投稿している方もいました」(前田さん)

ストレスを溜め込まないためにも、1日のうちに少しでもいいからGEZELLIGな時間を持つよう心がけたいものですね。

2 MERAKI(メラキ)/ギリシャ語

【意味:なにかに魂と愛情を目一杯注いでいる】

料理など、なにかに自分の魂と愛情を、めいっぱい注いでいる。

『翻訳できない 世界のことば』(創元社)

続いてギリシャ語版の「ヒュッゲ」を紹介したいと思います。

「精一杯につくせば結果は良いものになる。だから小さなことでも情熱を注ぐことに価値を置く、それがギリシャの文化です。MERAKIという言葉は、そんな文化から生まれたのでしょう。料理など日常のことにもめいっぱい愛情を注ぐ、母性を感じさせる言葉でもあります」(前田さん)

地味な仕事や日常の細々としたことが嫌になったときは、この言葉を思い出したいものですよね。そうしてコツコツ頑張った先に、きっと良いことがあるはずです!

3 KILIG (キリグ)/タガログ語

【意味:お腹の中に蝶が舞っている気分】

おなかの中に蝶が舞っている気分。たいてい、ロマンチックなことや、すてきなことが起きたときに感じる。

『翻訳できない 世界のことば』(創元社)
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事