もっとキレイになるために!『コスメ断捨離&大掃除』大作戦

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.2.17

「新作コスメが出ると欲しくなるし、つい買っちゃう♡」その気持ち、よーくわかりますが、ちょっと待って。知らないうちに、洗面所やポーチに使っていないコスメがあふれていませんか? 今使っていないものは、劣化していくばかり。上手にコスメ断捨離&ツールの大掃除をすることこそ、本当にキレイになれる秘訣です!

コスメ断捨離でモチベアップ&ムダ買いをストップ!

「ドレッサーなどコスメを置いている場所は、“美”に向かう場所。ここが整理されてスッキリするともっとキレイになりたいという気持ちが湧いてくるはず。ムダ買いも減ります!」(トータルビューティーアドバイザー 鈴木ハル子さん)

with2019年2月号

教えてくれたのは……“美人作り”のプロ・鈴木ハル子さん

鈴木ハル子 トータルビューティアドバイザー

外資系化粧品ブランドのPRを長年務め、トータルビューティアドバイザーに。内面から美しい女性になるためのアドバイスは説得力があり、大人気。著書に『大人は「近目美人」より「遠目美人」』(講談社)。

何かといいことだらけの“コスメ断捨離”。さっそくお休みの日にやってみましょう!

【コスメ断捨離-準備編1】コスメを全部出して並べる

出典: gettyimages

「手持ちのコスメをすべて引き出しなどの収納から出して、机や床の上に並べるところからスタート! 一部だけではダメなんです」(トータルビューティーアドバイザー 鈴木ハル子さん)

with2019年2月号

まずは持っているコスメの棚卸しから。「使いかけのマスカラが何本あるんだろう……」「うわ、このリップ分離してる」なんてことで衝撃を受けていたらまだまだ。そんなこと、“あるある”です!

【コスメ断捨離-準備編2】3つに仕分けて必要なものを選別

次にコスメを3つのグループに仕分け。「捨てるのはもったいない」と思いがちですが、この先使うことはほぼ100%ないはず。普段使っている、お気に入りのものだけを残す勇気を出して!

□ すでに使用期限を過ぎて使えない
□ 今は使っていないけど、まだ使える
□ すごく気に入っていて、まだ使う

「使用期限はあくまでも目安。使用や保管の状態によっても変わるので、こんなサインが出ていたら捨てドキ!」(トータルビューティーアドバイザー 鈴木ハル子さん)

with2019年2月号

コスメの使用期限は未開封なら3年、開封済なら半年~1年ほど。劣化して雑菌が繁殖することもあるので、使用期限が大きく過ぎているものは捨てどき。使用期限を過ぎていなくてても、“変な臭いがする”“分離している”“リップなど表面に汗をかいている”ものは捨てどきです。

【コスメ断捨離-実践編1】液体状コスメの捨て方

捨てるといっても、何でもゴミ箱にポイッはNG。捨て方のお作法も守りましょう!

  • 1/5ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード