「股関節ストレッチ」でぽっこり下腹やむくみ脚をすっきりケア♡

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.4.25

ぽっこりお腹やごん太脚、垂れ尻など、下半身がなかなか痩せなくて困っている人も多いはず! それって実は股関節の歪みや詰まりが原因かも! そこで今回は、気になる下半身痩せを叶えたい人におすすめの、超簡単股関節ストレッチをご紹介。どれも簡単なものばかりなので、その日の気分や体調に合わせて毎日のルーティーンに取り入れてみて。

股関節ストレッチって何にどんな効果があるの?

股関節は2本の足と骨盤をつなぎ、上半身を支える重要な関節です。股関節にズレや歪みがあると、骨格を正常な位置にしようと筋肉に無理がかかり、脂肪がつきやすくなってしまいます。そこでまずは、股関節ストレッチで下半身痩せできる理由と効果からご紹介。

1 悪い姿勢、垂れ尻、ごん太脚を同時にケア

「股関節は骨格の要。ここを整えると上半身の重みを正しく支えられるようになり姿勢がよくなる。連動する脚の筋肉が正しくついてムダなぜい肉がつきにくくなり、美脚&美尻に。」(整体エステ「ガイア」主宰 南雅子さん)

VOCE2019年3月号

2 下腹ぽっこりがへこむ

「股関節を整えると、骨盤のゆがみがとれて正しい位置に戻る。同時に背骨のつまりがとれて、自然なS字カーブを描くようになる。するとおなかがへこみ、ウエストもくびれる!」(整体エステ「ガイア」主宰 南雅子さん)

VOCE2019年3月号

3 O脚が改善して美脚になる

「O脚、X脚、XO脚、どのゆがみ脚タイプも股関節がずれることが原因。ゆがんだ股関節を整えて、硬くなった周囲の筋肉をほぐすことで、真っすぐ伸びた美脚に近づける。」(整体エステ「ガイア」主宰 南雅子さん)

VOCE2019年3月号

股関節の歪みを正し、血液やリンパの流れを促すことで老廃物を排出し、健康的な体を作ることができるみたい! ぽっこりお腹や垂れ尻、むくみ脚のケアなど、とにかく嬉しい効果がたくさん!

お腹、脚、お尻に効果アリ!股関節ストレッチのやり方を公開

股関節ストレッチで股関節のズレや歪みを正して、ごん太脚や垂れ尻、ぽっこりお腹をケアしましょう。脚痩せや美尻、ぽっこり下腹解消が叶う股関節ストレッチのやり方を解説します。

Lesson1 「肩入れ四股踏み」で詰まりやすい股関節をケアしよう

出典: 1 180°開脚し肩を内に入れて伸ばす

脚を開いてひざを曲げ、お尻を膝の高さまで落とし、180°開脚。片手で膝を押しながら、肩を内に入れてのばし、逆側も同様に。

出典: 2 片脚を前に出して直角に曲げる
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード