ダイエットは明日から♡絶品「カルボナーラ」を食べに行こう!

GOURMET 2018.5.15

「女性の好きなパスタ第1位」に輝くことも多いカルボナーラ。たまに無性に食べたくなってしまう人も多いのでは? 今回は数あるカルボナーラの名店から、特におすすめのお店をピックアップ。どのお店のカルボナーラもシェフのこだわりが詰まった逸品です!

  • facebook
  • twitter

カルボナーラは女子の「好き」が詰まった幸せの味!

出典:

チーズに卵、そしてベーコン……。女子の好きなものがたっぷり詰まっているカルボナーラは、カロリーが気になって頻繁に食べられないこそ、ちょっとしたご褒美感覚のメニュー。だからこそ食べに行くなら本当においしいお店を選びたいですよね! そこで今回は、定番の本格カルボナーラから趣向を凝らした変わり種カルボナーラまで、人気の絶品カルボナーラのお店を集めました♡

素材にこだわり抜いた本場の味『セントベーネ』(外苑前)

出典: 昔の味たまごのスパゲッティカルボナーラ (¥1350)

カルボナーラのためにわざわざ卵を探し求めたという加藤シェフ。その卵とは、相模原の農場から届く「昔の味たまご」。上質な餌と地下水を飲んだ鶏が生む卵は、コクがあるのに臭みやクセが一切ないと料理人の間でも評判。カルボナーラは生クリームを使わない本場レシピ。

おとなの週末2018年4月号
出典:

毎日新鮮なものが届く「昔の味たまご」。加熱しても黄身の色が褪せない上にコクが増す。クセがないので卵嫌いな人も食べられるほど。

おとなの週末2018年4月号

SHOP DATA
Sento Bene(セントベーネ)
東京都渋谷区神宮前3-1-28 ベルタウン青山2F TEL:03-5775-5911(11:30~15:00 18:00~22:30 不定休)

自家製パンチェッタが美味『フィオレンツァ』(銀座一丁目)

出典: 本当のカルボナーラ (¥1728)

「クラシックなイタリア郷土料理を作りたい」。橋本シェフの思いが詰まったこの店は、まるでイタリアの街角にあるレストラン。手打ちがメインのパスタをはじめ、前菜からセコンドまでメニューに並ぶ料理はあえてオーソドックスひと筋。ほぼ全員がオーダーするという名物のカルボナーラは、全卵とチーズのローマスタイル。

おとなの週末2018年4月号
出典:

本式のカルボナーラに欠かせないパンチェッタ(塩漬けの豚バラ肉)は自家製。ナツメグやローズマリー、ローリエなどのスパイスが香る

おとなの週末2018年4月号
  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事