休日リセット♡デトックスレシピで乱れた食生活をなかったことに

GOURMET 2018.2.9

飲み会や残業で平日の食生活のコントロールなんてムリ。そんな女子は、休日だけでも排出モードにシフトチェンジ。乱れた食生活で溜めこんだものを帳消しにしてくれる厳選メニューで、集中デトックスしちゃいましょう!

  • facebook
  • twitter

簡単優秀なデトックスレシピで休日はリセットチャンス♡

出典:

怒涛の飲み会ラッシュだった1週間が終了。女子会に接待、職場の打ち上げ……。連日のアルコール&重めの食事やスイーツに、さすがに胃腸もお疲れ気味の休日です。当然カラダは重く、いろんなものを溜めこんでる感が否めません。こんな日は、排出モードにシフトチェンジ! デトックスレシピで、ちゃっかり“なかったこと”にしちゃいます。

休日デトックスにオススメのちゃんと食事になるスープレシピ

スーパーフード『キヌア』の恵みをトマトのしっかりスープで

出典: ボリュームたっぷり『キヌアと鶏ひき肉のトマトスープ』

注目のスーパーフード「キヌア」のスープ。キヌアはミネラルたっぷりな穀物として知られていますが、デトックス効果が高く、むくみを取り、活性酸素を排出する働きをしてくれます。ひき肉とキヌアでボリューム感も十分な、ミートソースのような味わいのスープです。

【材料(2人分)】
キヌア 大さじ4
水(キヌア用) 140㎖
玉ねぎ 1/2個
オリーブオイル 大さじ1
鶏ひき肉 100g
トマト缶 1缶(約240g程度)
水 100〜150㎖
顆粒チキンスープの素 小さじ1/2
塩 少々

【作り方】
1 キヌアと水を鍋に入れ、フタをして弱火で15〜20分炊く。玉ねぎはみじん切りにしておく。
2 別の鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを透明になるまで炒め、鶏ひき肉を加え、火が通るまで炒める。
3 2にキヌア、トマト缶、顆粒チキンスープの素、好みのとろみよりも少し多めの量の水を加え、トマトを崩し、フタをして10分程煮込む。塩で味を調える。

βカロテンとカリウムの宝庫『クレソン』を丸ごと吸収

出典: 見た目もさわやか『クレソンのポタージュ』

お肉の付け合せとして添えられることも多いクレソンは、胃もたれを改善したり、脂肪の分解を促進したりと胃腸の働きを助けてくれる野菜です。ポタージュにして、栄養素を丸ごといただきます。独特の辛味をじゃがいもが和らげて、優しい味に。

【材料(2人分)】
クレソン 3束
じゃがいも 大1/2個
玉ねぎ 1/4個
オリーブオイル 大さじ1
水 250㎖
顆粒チキンスープの素 小さじ1
牛乳 50〜100㎖
塩 少々

【作り方】
1 クレソンは茎と葉に分け、それぞれ刻んでおく。玉ねぎは薄切りにする。じゃがいもは電子レンジで柔らかくしてから皮をむき、薄切りにする。
2 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとじゃがいもを炒める。玉ねぎがしんなりしたらクレソンの茎と水、顆粒チキンスープの素を加え、フタをして10分程煮てから、クレソンの葉を加えて混ぜ、火を止める。
3 2をミキサーにかけてなめらかにし、鍋に戻す。火にかけ、牛乳を好みのとろみになるまで少しずつ加え、塩で味を調える。

ナッツの食感がスープの概念を覆す香ばしいスープ

出典: 腸を整える『ごろごろナッツの白スープ』

ナッツ類は食物繊維が豊富で、整腸作用があります。さらにアーモンドミルクが加わって、美肌効果もパワーアップ! ナッツの風味と口当たりを楽しめる食べ応えのあるスープです。

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事