サクッと一杯!気軽に立ち寄れる注目&話題の立ち飲み新名店9軒

GOURMET HOLICS編集部 2019.5.10

居酒屋やバーなど飲み屋は星の数ほどあれど、「立ち飲み」はひと味違ったワクワク感があるもの! さくっと気軽にひとりで立ち寄るもよし、友達と連れ立って行くもよし。食事だっておつまみ系からガッツリ系まで、バラエティー豊富に揃います。そんな美味しくて楽しい「立ち飲み」の最新情報を、たっぷりご紹介します!

おすすめはおまかせの「刺身盛り合わせ」で、ミイカ、メジマグロ、〆鯖シメサバなど仕入れによって内容が替わる楽しみが。高級旅館などで腕を磨いた店主が腕を振るう料理はどれも手抜きのない美味しさで、日替わりの煮魚や揚げ物などにも旬の魚介を使った一品料理も絶品!

浅草:ひなと丸雷門柳小路店

出典:

「ひなと丸雷門柳小路店」は、母体が仲卸の寿司屋。名物のマグロのほか、その日のいいものだけを出すという白身は多ければ9種類。11時半から開店しているため、開店と同時に飲みに来常連も少なくありません。日本酒は約7種類で銘柄は随時入れ替わります。観光客からおひとりさま、常連さんまで客層も幅広い、浅草らしい粋なお店です。

出典:
出典:

この道20年の職人が握るお寿司は安定の美味しさ。大ぶりの「本鮪5貫」は、上から赤身、大トロ、中トロ、頭肉、炙りトロ。また、トロや赤身だけでなくレアな部位も握りで楽しめます。それで1貫70円〜なのは、母体が仲卸だからこそ。おつまみはその日のおすすめで、冬場は白子やカニがこれでもかというボリュームで味わうことができます。

八幡山:肴栄

出典:

昨年8月に開業した「肴栄」。ゆったりした造りの店内には、白木のカウンター以外にも立ち飲みスペースが用意されています。料理は刺身も揚物もすべて350円以下、常時4種類が揃う日本酒もオール400円という明朗会計で、立ち飲み初心者にも優しい、地元民に愛される立ち飲み店です。

出典:
出典:

魚は桜新町の有名店「鮮魚平澤」から仕入れており、刺身は「元が取れるの?」と心配になるほどの量。注文ごとにさばく魚の揚げ物や味の染みた煮物、ローストビーフなどの一品料理も丁寧に調理されており、店主のこだわりが感じられます。

神保町:日ノモトビアパーラー

  • 2/5ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード