簡単おいしい「酒の肴レシピ」で自宅でしっぽり赤ちょうちん気分

GOURMET HOLICS編集部 2017.11.24

おしゃれ女子会もいいけど、最近は自宅で“一人居酒屋(赤ちょうちん)気分”を味わうオツな女子が急増中! そんな女子にぜひ作って欲しい「おつまみ」をご紹介。「酒の肴」と呼びたくなる渋さ満載のレシピですが、やっぱりお店で頼みたくなるのはこんなやつ。そんなおつまみ、いえ「酒の肴」の数々をご覧あれ!

やっぱり和食はホッとする!「さばの梅干し煮」

出典:

臭みのある魚は梅干しと煮て、美味しく仕上げて。胃腸がお疲れ気味のときも、ホッとできるレシピです。

【材料(2人分)】
さば 2切れ
ごぼう 1/4本
酒 大さじ1~2
梅干し 2個
塩 適宜

【作り方】
1 塩を振ったサバ2切れと、よく洗ったごぼうを鍋に入れ、ひたひたの水と酒大さじ1~2を加え、弱火で煮る。
2 梅干しを入れ、ごぼうが柔らかくなるまで煮る。

作り置き「ナムル」は冷蔵庫から出して、すぐに食べられる

出典:

茹でた野菜たっぷりのカラダに優しいレシピ。ごま油が効いていて、箸がすすんじゃう! でも、いくら食べても太るのを気にしなくていい居酒屋メニューです。

【材料 (2人分)】
もやし 1/2袋
ほうれん草 1/2束
ごま 小さじ1(ほうれん草のみ)
A
にんにく 1/2片(みじん切り)
ごま油 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1/2

【作り方】
1 ボウル2つにそれぞれA、Aとごまを入れておく。
2 もやしを茹で、水けを切り、Aのみ入ったボウルに入れ和える。
3 ほうれん草も茹で、水に取りよく水けを絞る。長さ4㎝に切り、Aとごまの入ったボウルに入れ和える。

レンチンでできる簡単煮物「白菜の白だし煮」

出典:

材料を耐熱ボウルにいれてレンジでチンッするだけなんて思えない! ダイエット中も毎日食べたくなるおつまみです♡

【材料(1人分)】
白菜(ざく切り) 1/6個
長ネギ(斜め薄切り) 1/2本
白だし 大さじ2
鰹節 適量

【作り方】
1 耐熱ボウルに白菜、長ネギ、白だしを入れ、ラップをして電子レンジで4分加熱する。
2 混ぜ合わせてさらに3分加熱し、最後に鰹節をまぶす。

ボリューム満点!!「こんもりネギのせ厚揚げ」

出典:

ボリュームがある厚揚げはこれだけでも、すぐにお腹いっぱいに。ダイエットの味方にもなるヘルシーな一品。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード

この記事のキーワード