続けられるから痩せられる!料理家の簡単「ダイエットレシピ」

GOURMET HOLICS編集部 2018.1.26

ダイエット中は食べることをガマンするのが基本だと思っている人、多いのでは? 食べる量を我慢するダイエットは、リバウンドしやすく悪循環です。ダイエットは痩せやすい身体づくりができる献立で、健康的に取り組むことが大切。今回は一人暮らしでもできて、簡単だから続く料理家の「ダイエットレシピ」をご紹介します!

簡単に作れるから続けられる!おすすめダイエットレシピ

出典:

ダイエットには運動だけでなく、食事制限が必要不可欠。でも「食べたいものが制限されるストレスが大きい」など、大きな負担を感じる方が多いようです。とはいえ、「カロリーを考えた自炊は面倒で続かない」という人も多いはず。そこで今回は、楽しく毎日続けられる簡単ダイエットレシピをご紹介します。

著書『やせるおかず つくりおき』(通称やせおか)で一躍有名になり、ご自身も26キロダイエットした料理研究家 柳澤英子さん、withなどで連載を持つ大人気フードコーディネーター SHIORIさん、カフェやレストランのフードコンサルティングも手がける沼田あづみさんと、いずれも大人気のプロ料理家発のレシピなので、味の良さもお墨付きですよ♡

和食の簡単ダイエットレシピ

あっという間にできるダイエットレシピなら、料理をする気力のない日だってヘルシーなダイエットメニューの献立を楽しめます。一気に作れば食材を余らせることがないから、一人暮らしの人にもぴったり。節約にも繋がりますよ。

レンチンでできる簡単煮物『白菜の白だし煮』by料理研究家 柳澤英子さん

出典:

本格的なだしの効いた煮物が電子レンジでつくれる、超簡単レシピ。だしが染みるほど美味しくなるので、作り置きにも向いているメニューです。

【材料(2食分) 】
白菜(ざく切り) 1/6個 
長ネギ(斜め薄切り) 1/2本 
白だし 大さじ2 
鰹節 適量

【作り方】
1 耐熱ボウルに白菜、長ネギ、白だしを入れ、ラップをして電子レンジで4分加熱します。
2 混ぜ合わせてさらに3分加熱して、鰹節をかけます。

見た目鮮やか『パプリカのゆずぽんじゃこきんぴら』byフードコーディネーター SHIORIさん

出典:

献立に彩を添えてくれる、パプリカのきんぴら。じゃことゆずこしょうがアクセントになり、洋食でいただくパプリカとはまた違った美味しさを楽しめます。作り置きができるので、お弁当にも◎!

【材料】
パプリカ(赤) 1個
ちりめんじゃこ 大さじ3
ぽん酢 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1
ゆずこしょう 小さじ1/3

【作り方】
1 パプリカ(赤)1個は7~8㎜幅の細切りにします。
2 フライパンにサラダ油大さじ1/2(分量外)を熱して1を炒めます。
3 軽くしんなりしたらちりめんじゃこ、ぽん酢、みりん、ゆずこしょうを加え、汁気がなくなるまで炒めます。

  • 1/8ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード