女っぽさ上昇♡秋冬コーデのおしゃれは「赤」アイテムで決める!

FASHION HOLICS編集部 2019.10.19

黒やグレーなど、ダークカラーが多くなりがちな秋冬コーデにぜひ取り入れたいのが、女っぽさを感じさせる「赤」。パッと目を引くカラーで、コーデ全体をおしゃれ&華やかに格上げしてくれます。そこで今回は、赤のアイテムをアクセントにしたコーデをご紹介。おしゃれ感満載のコーデを簡単に叶えてくれるので、ぜひチェックしてくださいね。

トーンダウンにまとまりがち秋冬コーデには「赤」のアクセントが効果的!

出典:

ダークトーンの服を選びがちな秋冬コーデ。「気がついたら地味なコーデばかりになっていた!」という人も少なくないのでは。そんな時はコーデに「赤」をアクセントカラーとしてプラスするのが正解。トップスはもちろん、ボトムや小物など、赤色アイテムを効果的に使ったコーデをご紹介します♡

出典:

ベーシックな白黒のボーダーニットと黒のジャンパースカートの組み合わせに、赤のカーディガンを加えてフレンチシックに。面積の広いカーディガンを赤にすることで、顔色も血色よく明るく見えます。ベレー帽やレースアップシューズなどの小物でさらに気分を高めて。チェックのバッグでクラシカルさをプラスすれば、おしゃれをして出掛けたいアートや演劇鑑賞、デートにぴったりです♡

出典:

カーキとレッドの組み合わせは、もはや秋冬のコーデの王道とも言えるコンビネーション。ミリタリーテイストのスカートには、赤で女っぽさをプラスして。テラコッタ(レンガ色)に近いレッドならより大人っぽい印象に仕上がります。今年流行のベルト付きスカートは、ハイウエストのものをチョイスすれば、脚長効果も期待できます。ほどよいリラックス感もあり、ゆるっと過ごしたいおしゃれカフェタイムにも◎。

出典:

チェックのジャケットにブラウンのタイトスカートというトラッドな着こなしは、配色でおしゃれにひと工夫。目の覚めるようなテラコッタレッドのニットが、コーデのテンションを引き上げてくれます。大胆な色味でも、デザインがベーシックなので嫌味になりません。秋カラーのニットを組み合わせることでコーデ全体の鮮度をアップ。カジュアルなオフィスシーンにもぴったりです。

出典:

ハードなライダースジャケットに、エッジィな赤パンツを合わせた大人シックなコーデ。強い印象の赤パンツも、落ち着いた色味&細身ならハードになりすぎません。赤×黒のストイックな配色で、いつもとはガラッと雰囲気を変えてハンサムに。コーデに負けないくらいインパクトのあるバッグを合わせれば、ショッピング中も注目度は抜群です!

出典:

きれいめブラウスにハイライズのテーパードシルエットデニムを合わせた大人カジュアルなコーデは、鮮やかな赤バッグを上手に差し色として使って。かっちりしたフォルムとヒールパンプスの相乗効果で、レディ感を後押しできます。バッグなどの小物は赤アイテム初心者さんも取り入れやすい! ふんわり袖ブラウスにざっくりカーディガンの肩掛けスタイルなら、急な飲み会や食事会のお誘いにも躊躇なく参加できちゃいます。

出典:

ボリュームのあるオーバーサイズニットとヒョウ柄ミニスカートのトレンド感ある組み合わせは、辛口にまとまりすぎないよう、ファーピアスと赤ブーツでガーリーに。一見ハードルが高そうな鮮やかな赤の靴も面積が少ないので初心者さんにもおすすめなんです。ニットの裾からヒョウ柄ミニがちょっぴりのぞくバランスはぜひ見習って! 可愛さ重視の街歩きデートに。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード