春から続く「刺繍アイテム」人気。夏には夏の旬コーデ実例集

FASHION 2017.8.11

今年の春、ヴィヴィッドカラーの刺繍を施したシャツが大ヒット! その影響で、夏はミニスカートや透け素材、Tシャツにまで刺繍ブームが飛び火、まだまだトレンド継続中です! カラフルな刺繍は一発で旬感が手に入る代わりに、インパクトが強めなので着こなしがちょっぴり難しいという声も。そんな刺繍ビギナーの人に、新顔”刺繍アイテム”とその着こなし例をお届けします。

「刺繍アイテム」の古臭く見えないコーデ術とは?

出典:

今年の春より引き続きトレンド継続中の刺繍アイテム。シャツが主流だった春に比べ、夏はミニスカからワンピ、ガウンにTシャツなどなど、さまざまなデザインにアップデートされて続々登場しています。そこで、この夏欲しい注目アイテムをピックアップ! きれいめに着ちゃうと古臭い印象になりがちな刺繍アイテムの今っぽコーデ術も必見です。

注目度No.1!台形ミニでガーリーカジュアルに攻略して♡

出典:

フリル袖のブラウスを合わせれば、ガーリーなヴィンテージコーデが完成♡ 小物はキャスケットやバケツ型バッグでさらにトレンド感を盛り込みつつ、オールブラックでキリッと引き締めるのがポイントです。

出典:

黒地に鮮やかな刺繍が目をひく台形ミニは、モノトーンコーデでまとめて辛口に攻略するのがおすすめです。カラフルな花柄刺繍のフェミニンさがほどよく緩和されて、ちょうどよい甘辛バランスに。

透け素材×刺繍のコンビが新鮮!

出典:

刺繍、透け素材、フリル、オフショルと、夏のトレンド要素を網羅した旬度たっぷりのトップスが存在感大! 黒よりもソフトに着こなせるネイビーなので、ヴィヴィッドな赤ショーパンを合わせてもフェミニンな仕上がりです。

出典:

ロングスカートで取り入れる場合は、タイトなシルエットだと大人&上品な印象に着こなせます。さらに、丈短トップスを合わせれば、Iラインシルエットが強調されて、スタイルアップも狙えます。

夏らしく軽やかな透けししゅうが推し!(snidelプレス 鈴木詩織さん)

ViVi2017年6月号
出典:

HOLICS編集部

この記事のキーワード

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事