柄アイテムを大人っぽく!秋はブラウンベースにすればうまくいく

FASHION HOLICS編集部 2019.9.2

昨年に引き続き、この秋も柄アイテムの人気は健在。各ブランドから花柄やドット柄、チェック柄など様々なバリエーションの柄アイテムが登場しています。でも「派手になってしまいそう」「幼く見えそう」という声もチラホラ。そこで今回は、大人女子でも取り入れやすいブラウンベースの柄アイテムにフィーチャーしました。

トレンドのブラウンベースに切り替えれば大人っぽくキマる

花柄やドット柄、チェック柄などのトレンドの柄アイテムは可愛いけれど、大人女子にはちょっぴりハードルが高いことも。でも、今シーズンの大本命カラーでもあるブラウンベースをチョイスすれば、大人っぽくスタイリッシュに着こなすことができるんです♡

【花柄篇】

出典:

大花柄のボリューミーなフレアーシルエットのワンピースも、ブラウンがベースになっているものを選べば、甘さ控えめに着こなすことができます。インディゴブルーのデニムジャケットで程よくカジュアルダウンするのがポイント。ベレー帽やローファーなどトラッドな小物をプラスして、秋らしいムードを高めましょう。

出典:

ブラウンを基調に白の小花柄が散りばめられたスカートなら、シックな雰囲気をキープできるので柄アイテム初心者さんでもトライしやすいはず。ロング丈&細身シルエットがコーデを品よく傾けてくれるのも嬉しい♡ 全体を茶系のグラデーションでまとめれば、今っぽさを加速できます。

出典:

幾何学的な花柄プリントが新鮮なワンピース。締め付けのないゆとりのあるシルエットが、大人にふさわしいリラクシーな着こなしを叶えてくれます。足元には抜け感のある白のシューズを合わせて、軽やかに仕上げるのが◎。

【ドット柄篇】

出典:

ドット柄のワンピースは、ブラウン×白配色をチョイスすると大人っぽい印象に振ることができます。秋の鉄板アウターでもあるマウンテンパーカーを羽織れば、イマドキ感満点なMIXコーデに。他のアイテムと比べて占める面積が広いワンピースだからこそ、ネイビーなどのベーシックカラーと組み合わせて糖度を調整するのが賢い方法。

出典:

透け素材がフェミニンなドット柄スカートを大人女子が取り入れるなら、ブラウンベースがマスト。こっくりとしたブルーのニットを持ってくれば、秋らしさたっぷりな配色を満喫できます。トップスはウエストインして、すっきりとした着こなしを目指して。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード