春の注目トレンド!「薄色デニム」でコーデをブラッシュアップ

FASHION HOLICS編集部 2019.3.12

ワードローブの中でも登場頻度の高いアイテムといえばデニム。定番アイテムだから、ずっと同じものを使ってしまいがちだけれど、実はデニムの色やシルエットにこそ、そのときのトレンドが色濃く反映されるんです。そこで今回は、この春大注目の「薄色デニム」にフィーチャー。コーデ実例とともにお届けします♡

デニムスタイルを更新!この春のデニムは薄色で取り入れて♡

今シーズンのデニムはウォッシュをかけたような薄いカラーがトレンドに。コーデに取り入れるだけで春らしい軽やかさを演出でき、鮮度の高い着こなしを楽しむことができます。

出典:

きちんと感のある春カラーのチェック柄ジャケットは、薄色のデニムと組み合わせて気負いなく着こなすのが今の気分。全体を淡いトーンで統一することで優しげで上品な印象に導けます。トップスの裾をウエストインして脚長効果を狙いましょう。

出典:

サイドから内側に向かってステッチが入ったひとくせデザインのデニムなら、おしゃれ見え3割増しは確実! アースカラーのジャケットをさらっと羽織ることで、大人にふさわしいカジュアルスタイルを完成できます。足元にフラットなサンダルを持ってきてもバランスよく仕上がるのは、フレアーシルエットだからこそ。

出典:

気になるウエストまわりをすっきりと見せてくれるハイウエストの薄色デニム。トップスにデコルテ見せニットを持ってくれば、いつものカジュアルコーデもヘルシーで女っぽく見違えます。ストローハットや透け感のあるバッグを合わせて春のムードを加速させて。

出典:

白ブラウスとチェック柄ジャケットの組み合わせは、ともすると真面目な印象になりすぎてしまうことも。ボトムに抜け感のある薄色デニムを持ってきて、肩の力の抜けた着こなしに傾けましょう。脚のラインをキレイに見せてくれるスキニーシルエットをチョイスすれば、スタイルアップ効果も期待できます。

出典:

ジャストサイズのベルト付きジャケットに合わせるボトムは、適度な色落ち&ゆったりとしたシルエットのデニムパンツがぴったり。ルーズなデニムパンツはそのまま履くと野暮ったく見えてしまうこともあるから、裾をロールアップして抜け感を出すのが洒落感アップのコツ。

出典:

ボーダートップスやトレンチコートといった春の定番アイテムをアップデートしてくれる薄色デニム。細すぎず太すぎないストレートシルエットなら、大人っぽく着こなすことができます。足元にはシルバーパンプス×白ソックスのコンビを持ってきて、おしゃれ上級者の風格を漂わせて。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード