実は夏にこそ大活躍!気温30℃の日の「スカーフテク」見本帳

FASHION 2017.7.8

スカーフって、なんとなく夏はお休みってイメージだけど、実は夏コーデにこそ活用できるって知ってた? 胸あきデザインやオフショルなどデコルテ部分の露出が増える夏トップスは、首元がなんだか寂しく感じがち。そんなときに、チョーカー代わりにクルっとスカーフをひと巻きするだけで、途端にこなれ感がアップ! そんなお役立ちスカーフ、巻き方はそれだけじゃないんです。そこで、今すぐ真似したくなる夏コーデにぴったりな「スカーフ活用術」をお教えします。

  • facebook
  • twitter

夏のシンプルコーデに欠かせない万能小物!

出典:

秋冬に比べ、コーデがぐっとシンプルになる夏コーデ。肌の露出が増え、着こなしは涼しげだけど、なんだか物足りなさも......。そこで、活躍させたいのがスカーフ。コーデの物足りなさを埋めてくれるだけじゃなく、今っぽいこなれ感まで与えてくれる頼もしい存在なんです。首に巻くのはもちろん、バッグに巻いたり、ヘアアクセとして使ったり......使い道は、さまざま! 早速、スカーフをポイントに使った最旬夏コーデ見本を見てみましょう。

チョーカー代わりに首元にクルッと!

出典:

肌見せトップスとスカーフ、この組み合わせは今すぐ取り入れたい最旬テク。二重巻きにすればコンパクトに仕上がるので、スカーフの目立ちすぎを防ぎます。ガーリーなフレアーミニを合わせても、スカーフのきちんと感で、大人な雰囲気に!

出典:

デコルテががっつり見える夏トップスの肌見せ面積を、スカーフでほどよくカバー。結び目はうしろにまわせば、女性らしいネックラインをさりげなく強調できるうえ、顔まわりがスッキリまとまります。

バッグに巻いてコーデのメリハリアップ!

出典:

夏のマスト小物、かごバックとスカーフの相性はピカイチ! 夏のシンプルコーデは、スカーフ巻きしたバッグで華やかさをプラスして、地味見え=手抜き感を払拭して。

キャッチーさが欲しいなら、ヘッドアクセとして投入!

出典:

暑い夏は髪をアレンジしたくなる! そんなときにも、スカーフが大活躍なんです。スカーフをヘッドバンド代わりにひと巻きすれば、コーデのメリハリ出しに効果的だし、何より簡単におしゃれ見えするので、ぜひトライしたいテクのひとつ。

バングル代わりに手首に巻くのもアリ!

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事