やっぱり頼れる♡「ワンピース」で作るシーン別・冬コーデ見本帳

FASHION JJ編集部 2018.12.17

クリスマスや忘年会、新年会など、仕事でもプライベートでも何かとイベントごとが増えてくるこれからのシーズンは、何を着たらいいのか頭を悩ますことも多いはず。そんなときに頼れるアイテムといえば「ワンピース」。手間を掛けなくても、おしゃれで女らしい着こなしを簡単に手に入れることができるんです♡

  • facebook
  • twitter

「ワンピース」があれば冬のおしゃれは困らない

出典:

あれこれとコーデを盛らなくてもサマになる「ワンピース」は、大人女子のワードローブに不可欠なアイテム。イベントごとの多いこれからの季節にも役立ってくれること間違いありません! そこで今回は、オススメのワンピースコーデをシーン別にご紹介します。ぜひ参考にしてみて♡

1「忘年会&新年会」ではきちんと感のあるワンピースを

上司や取引先などが集まるお仕事絡みの忘年会や新年会は、上品で清楚なムードが漂うきちんと感のあるワンピースを選ぶのが正解。素材やデザインにひとくせあるものなら、おしゃれ度もアップできます。

出典:

無難な印象になりがちな黒のワンピースは、袖に透け感のあるデザインをチョイスすることで華やさが一気に上昇します。色っぽくなりすぎてしまうのはNGだから、ドット柄の可愛らしさがちょうどいい♡ ベージュのバッグと靴で抜け感をオンするようにしましょう。

出典:

今シーズントレンドのグレンチェック柄のワンピース。グレーをベースにした細かいチェック柄なら、落ち着いた雰囲気に傾けることができます。足元にはローファーを合わせて知的な優等生風に仕上げて。共布ベルトをキュッと結べば、イマドキのバランスに。

出典:

シンプルな黒ワンピースながらも、ハリのある素材やボリューム袖が作る立体的なシルエットおかげで、こなれ感のある着こなしが叶う一枚。裾に向かって適度に広がるフレアースカートが、女らしさを加速してくれます。赤のバッグが華やかなアクセントに。

2「女子会」用のワンピースはトレンドを意識して

おしゃれ感度の高い女友達が集まるときは、旬な要素を盛り込んだワンピースで挑んで。ちょい派手めなキレイ色コートや遊び心のある小物を投入すれば、より今っぽさを盛ることができます。

出典:

ドット柄が織り込まれたジャカード素材のガーリーなワンピース。パープルのコートをさらっと肩がけして大人の色気を添えれば、程よい糖度に調整できます。かごバッグやキャスケットなど、トレンドの小物と一緒なら、おしゃれ上級者コーデの出来上がり。

  • page 1 of 2
  • 1

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事