色で季節を演出♡カラーパンプスで気温26度の日のお仕事コーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.9.22

夏から秋へと移り変わるこの季節、お仕事コーデもだんだんと秋モードにチェンジする頃合いです。でも、季節感は出したいけれど、あまり暑苦しいコーデにはしたくないというのが本当のところ。そんなときには、色とりどりのカラーパンプスを上手に取り入れるのが正解です。今回は、アラサー女子におすすめのカラーパンプスを使ったお仕事コーデをご紹介します♡

カラバリ豊富♡足元の衣替えはカラーパンプスでおしゃれ度アップ!

出典:

ピンク、イエロー、ブルーなど、色とりどりのカラーパンプス。コーデに取り入れるだけで気分がアガるのはもちろん、こなれ感もアップする優秀アイテムなんです。特に夏から秋に移行するこの時期は、足元をサンダルやミュールからパンプスに変えるだけで季節感も激変。どうせなら素材感や色にもこだわって、おしゃれ鮮度の高いコーデを叶えましょう!

出典: 赤(レッド)のパンプス

清潔感ある白トップスに、落ち着いたチェックのスカートを合わせた上品なコーデには、この秋注目の“赤”色のパンプスでアクセントを。秋の流行を先取りしつつ、地味な印象になるのを防ぎ、おしゃれの鮮度を一気にアップすることができます。好印象を与えたい外回り時や社外ミーティングなどにもおすすめのスタイルです。

出典: オレンジのパンプス

日焼け肌にも合う赤みブラウン×ベージュのアースカラーでまとめたコーデは、老け見えしないように小物でスパイスを。鮮やかなオレンジのパンプスやかっちりバッグを合わせることで、カジュアルなコーデにもきちんと感をオンすることができます。アフター6のショッピングや女子会にも活躍してくれます。

出典: 黄(イエロー)のパンプス

全方向から好感度の高い清楚な白シャツにカーキのロングスカートという優等生の組み合わせには、マスタード色の靴&バッグで秋ムードをオン。スエード素材をチョイスすることでより季節感が引き立ちます。外回りはもちろん、仕事関係のイベントに出席する際にも◎。

出典: 青(ブルー)のパンプス

ブルー×白のストライプシャツとネイビーのワイドパンツを合わせた知的なコーデには、同系色のブルーのバレエシューズですっきりきれいにまとめて。下半身が大きく見えてしまいがちなボリュームパンツは、白のカーデを肩掛けして目線を上に引き上げるのが◎。レフ板効果で顔周りを明るく見せてくれるのも嬉しいポイント。

出典: 緑(グリーン)のパンプス

シンプルな白のタンクトップに、秋らしいチェック柄スカートという正統派コーデには、足元にこっくりした緑のパンプスをプラスして上品さを後押し。スカートと似た色味をチョイスすることで、すっきりクールな印象にまとまります。オーバーサイズのリネンジャケットを肩掛けすれば、大人っぽ&涼し気見えを両立♡

出典: 紫(パープル)のパンプス

胸元の抜け感が女性らしいラベンダーのスキッパーシャツには、同じくラベンダーのパンプスで統一感を。ハンサムなホワイトのワイドパンツも、女性らしさを感じさせるラベンダーのおかげで華やか見えします。パープルは知的な雰囲気を持つ色でもあるので、取引先とのミーティングや異業種交流会などにおすすめです。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード