使える!アウター未満の“ゆるシャツ”は今っぽマストハブ名品

FASHION HOLICS編集部 2019.9.27

少しずつ秋らしく涼しくなってきましたね。まだアウターまではいらないけれど、さらっと羽織れる服が欲しい! そんな思いにぴったりのアイテムがアウター未満の「ゆるシャツ」。夏のノースリやTシャツの上に一枚羽織るだけで、秋らしさとこなれ感がGETできるんです♡ 今シーズン大活躍間違いなしのゆるシャツを使ったコーデをご紹介します。

ゆるシャツから素肌チラ見せが女っぽい

出典:

きれいめで大人な印象のブラウンニットと、同じくブラウンで揃えたスカートを、なじみのいいベージュのゆるシャツでカジュアルダウン。ビッグシルエットから肩や手首などの肌をチラ見せするだけで、ほんのり色気が漂います♡ さりげなく取り入れたレオパード柄のバッグが、ブラウンとベージュになじみながらも、スパイシーなワンポイントに。

アースカラー合わせで季節感漂うコーデ

出典:

トレンドカラーのブラウンのTシャツと、爽やかな白デニムを合わせた晩夏スタイルに、グリーンのゆるシャツをレイヤードすれば、グッと秋らしさが感じられるコーディネートに。定番のTシャツ×デニムスタイルも洗練された印象に仕上がります。

真夏スタイルにゆるシャツONで秋っぽく

出典:

ビスチェ×ショーパンの肌見せ多めな真夏スタイルに、オーバーサイズのダスティピンクのシャツをON。肌の露出も抑えられるうえ、カジュアルなシャツのおかげで程よいバランス感に。着こなしが甘くなりすぎないように、足元はホワイトスニーカーでスポーティにまとめて。

ゆる×ゆるが今っぽいリラクシーコーデ

出典:

アースカラーのリラクシーさが心地よいカジュアルコーデ。ゆるいパンツとロング丈のゆるシャツを組み合わせるなら、小物はエレガントな小さめバッグや女っぽいピアスをチョイスして組み合わせるのがおすすめ。コーデの仕上げに遊び心のあるハットをON。

ブラックコーデを軽やかにシフトして

出典:

クールでカッコいいけど、重めになりがちな全身ブラックコーデ。きれい色のブルーのシャツを羽織れば、ブラックコーデのカッコよさはそのままに、軽やかな印象にシフトすることが可能です。トレンドのアニマル柄をヘアアクセで取り入れて、無地コーデのアクセントに。スリット入りのフレアパンツと厚底サンダルで、美脚に見えるのも◎。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード