すべての女性のための偏愛ミュージアム

10月から12月ユニクロで買い足す名品コスパ服でおしゃれ計画

FASHION 2017.10.22

すっかり秋らしくなり、肌寒さを感じる日も増えてきましたね。気温がぐっと変化しはじめるこれからの時期は特に、「何を着ていいのか分からない!」と毎朝頭を悩ませる人も増えるのではないでしょうか? そこで今回は秋から冬にかけて買い足したいユニクロアイテムを厳選! 高いコスパと着まわしやすさを兼ね備えたアイテムは必見です。

みんな大好き♡「ユニクロ」で秋冬コーデを満喫!

左・中/with2017年10月号 右/with2017年1月号

素材やデザインをはじめどんどん進化を遂げているユニクロは、もはや大人女子には欠かせない必須ブランド。一点あたりの単価が上がる秋冬だからこそ、手が届きやすい価格は何より嬉しいポイントですよね。温度調節が難しい10月から冬本番の12月まで、ユニクロとともにおしゃれを目一杯満喫しましょう!

10月▷軽めのトレンチで朝晩との気温差に対応

with2017年10月号

落ち感のある軽めのトレンチコート(4990円)は肌寒いときにぱっと気軽に羽織れるので一枚あるととっても便利。日中と朝晩との気温差が激しい10月もシャツにパーカ、トレンチコートを重ねたこんなコーディネートなら温度調節も簡単です。

10月▷ウール100%のニットは頼れること確実!

with2017年2月号

ニット一枚で過ごせる日が増えてくる10月からは、ウール100%のクルーネックニット(2990円)が大活躍! 袖や着丈がちょっと長めのメンズサイズを選んであえてゆったりと着るのもこなれ感アップの秘訣です。

10月▷今期マストなチェックパンツで秋にシフト

with2016年11月号

ユニクロのアンクルパンツ(2990円)はウエストゴムなのにきれいなシルエットが叶う優秀アイテム。パンプスやローファー、スニーカーと合わせる靴も選びません。足首を出してすっきりとはきこなせるのは寒くなる前の10月だからこそ。

11月▷タートルネックニットで見た目もあったか♡

with2017年1月号

秋の深まりを感じさせるブラウン×キャメルの同系配色が素敵。首まわりにゆとりのあるオフタートルタイプのニット(7990円)を選べば、大人っぽい抜け感と同時に小顔効果もゲットできます!

11月▷ボアの裏地がうれしいスウェットスカート

with2015年12月号

タイツの出番が増えはじめる11月ならタイトスカートにも難なく挑戦できるはず。裏地が温かなボアフリース素材になったスウェットスカート(1990円)は風を通しにくいところが◎。しっかりと厚みがあるのに着膨れしない美シルエットも自慢です!

11月▷レイヤードコーデに重宝するベロアキャミワンピ

ViVi2017年9月号

ニット×ボトムスのマンネリコーデにさいなまれる11月はベロアワンピ(1990円)をワードローブに投入するのがおすすめ。インにシャツを重ねたり上からニットを羽織ってスカート風に着たりとこれ一枚でさまざまなコーディネートが楽しめます。

12月▷冬到来!チェスターコートでおしゃれに防寒

with2017年1月号

アウターが欠かせなくなる12月はカーキのチェスターコート(7990円)がヘビロテ間違いなし! 今年は少し肩の落ちたドロップショルダーやゆったりとしたサイズ感が狙い目。コートがアンダー1万円で買えるのはユニクロの醍醐味です♡

12月▷きれいめにも着られるウールのダウンジャケット

ViVi2017年1月号

他のアウターよりも群を抜いて温かいダウンジャケットは真冬の必携アウター! 光沢を抑えたウール素材とファスナーの見えない仕立てにこだわったユニクロのウールダウンジャケット(9990円)ならカジュアルすぎず大人っぽく着こなせます。

12月▷華やかに装いたい日はフレアースカートを味方に

with2017年9月号

イベントごとが増える12月にゲットしておきたいのがミディ丈のフレアースカート(各3990円)。厚手のタイツやショートブーツとも相性がよく、きれい見えに威力を発揮! ウールをミックスしたジャージー素材で動きやすさと保温性もキープできます。

ユニクロのコスパ服が秋から冬まで大活躍!

with2017年10月号

程よいトレンド感と着まわしやすいベーシックさ、どちらも叶うのがユニクロの服。価格以上の品質も持ち合わせているので目の肥えた大人からも頼られる存在です♡ これからが本番の秋冬の着こなし。何を買い足すべきか、ぜひお買い物の参考にしてくださいね。

HOLICS編集部

この記事のキーワード

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事