スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡day13

FASHION 2018.3.14

コスパブランドを使ったリアルなスタイリングに定評のある人気スタイリスト小山田早織さんの新連載「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡」。13日目となる本日は、春のトレンドボトム「ベイカーパンツ」を主役に取り入れた、旬度満点のメンズライクな着こなしをご紹介。グラフィックTシャツでラフに着つつ、足元は女度の高まるゴールドパンプスを合わせた、大人の余裕が漂うテクは必見です。

  • facebook
  • twitter
⬅︎day12はこちら day14はこちら➡︎

「程よいミリタリー感が大人にちょうどいい、ベイカーパンツが使えます!」

Tシャツ(一部店舗のみ販売)¥990、ベイカーパンツ¥1990、ピアス¥590、パンプス¥2490/ジーユー (以下、私物) バッグ/ダブルスタンダードクロージング

ベイカーパンツ(=パン職人の作業着がモデルと言われるワークパンツのこと。前後や左右に縫い付けられた大きなパッチポケットが特徴的)は、春のトレンドボトムのひとつ。カーゴパンツやチノパンツの次に流行るワークパンツとして、この春注目されています。

太ベルトや外縫いのポケットなど、ワーク要素が全体に散りばめられているのに、きれいなワイドシルエットだから、女らしく攻略できます。シャツを合わせてONスタイルに振っても素敵ですが、せっかくなら、グラフィックTシャツでとことんカジュアルに着るのも新鮮です。

美シルエットだから、カジュアルになりすぎない!

女らしく着こなせる、きれいなワイドシルエット
左右に縫い付けた大きなポケットが、ベイカーパンツの特徴

“ワークパンツ”と聞くと、メンズ感が強すぎるのでは? と感じるかも知れませんが、GUのベイカーパンツは別。はいたときのシルエットが抜群にきれいなので、太ベルトや外縫いのポケットなど、本格的なワーク要素で盛っていても、女らしい印象です。ウエスト位置が高めに設計されているので、テクなしで脚長効果も狙えます。

主張しすぎない、大人が着られるグラフィックTシャツ

グラフィックプリント、ボトルネック、オーバーサイズの袖周り......と、メンズ要素がつまったTシャツは、女らしく着こなせる絶妙なサイズ感が、すばらしい! 

こういうグラフィックTシャツって、メッセージ性が強すぎたりして、なかなか手を出しづらかったりするのですが、このTシャツは、主張しすぎない描写と色使いが秀逸。カジュアルな着こなしでも、ついきれいめにまとまってしまう、という人にもおすすめです。

肌なじみのいいゴールドの輝きで、着映え力アップ!

メンズっぽくまとめたぶん、足元はパンプスで女らしく振って、大人っぽく仕上げます。色を差すよりも、華やかなゴールドのキラッと感で、着映えさせると小洒落た雰囲気に。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事