スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018夏♡day19

FASHION 2018.5.17

コスパブランドを使ったリアルなスタイリングが「参考になる!」と大好評! 人気スタイリスト小山田早織さんによる連載企画「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018夏♡」。19日目となる本日お届けするのは、スポーツ要素をMIXしたアスレジャールック。スウェットやレギンスにキャップ......スポーツ系アイテムをきれいめ&大人に攻略するには? 難易度高めの旬アイテムを、デイリーに着こなす小山田テクが満載です。

  • facebook
  • twitter
⬅︎day 18はこちら day20はこちら➡︎

「この夏は、アスレジャールックに注目しています。パンプスを合わせ、カジュアルに振りすぎないのがポイント」

スウェットワンピース¥1990、レギンス¥990、キャップ(day10と同じ、売り切れ次第販売終了)¥990、バッグ(day9と同じ、売り切れ次第販売終了)¥1990/ジーユー (以下、私物)パンプス/ファビオルスコーニ

今季は、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)をMIXしたアスレジャールックが注目されています。GUにも、アスレジャーな着こなしに使えるスポーツ系アイテムが続々登場しています。

私が選んだのは、彼のスウェットを借りたようなビッグシルエットが可愛いロング丈のスウェット。スポーツラインのレギンスを合わせれば、簡単にアスレジャールックが完成します。足元はきれいめパンプスで都会的要素を取り入れると、カジュアルになりすぎないのでおすすめです。

手っ取り早く“アスレジャー感”をまとえるスウェット

手っ取り早く“アスレジャー感”をまとうなら、やっぱりスウェットがいちばん。すっぽりと一枚で着られるスウェットワンピなら、カジュアルになりすぎないうえ、女らしく着こなせるので初心者でも安心です。

袖にボリュームをもたせたビッグシルエットも、ちょっぴりモードな洒落感があって素敵!

スポーティーなレギンスで、“アスレジャー感”をさらにもうひと推し!

ボトムは細身のパンツではなく、レギンスが今年流。スウェットと同じく、簡単にアスレジャー感が増します。

ただし、足元はスニーカーやスポーツサンダルだとカジュアルになりすぎてしまうので、ヒールパンプスできれいめに振るとデイリーに着こなせます。

カジュアルな小物使いは“シンプルな黒”が絶対!

シンプルな黒キャップなら大人見え!
上質感のある小ぶりバッグを斜めがけに!

こういうスポーティーな着こなしは、小物選びに困りがちですよね。例えば、キャップ(day10と同じ)。難易度が高そうに感じますが、黒のシンプルなものならラフになりすぎず、さらに上級者感が増すのでよく取り入れます。

バッグは、リュックだとカジュアルになりすぎてしまうし、きれいめの手持ちバッグだとコーデのテンションと合わずミスマッチ。day9でも使った小さめのショルダーバッグを斜め掛けすると、大人のきちんと感がありながら、程よくラフに仕上がります。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事