“幅広”が鍵!ロールアップでデニムスタイルがもっとこなれる♡

FASHION HOLICS編集部 2019.9.30

デニムは毎日のスタイリングに大活躍してくれるワードローブのマストアイテム。でも登場回数が多いだけに着こなしがマンネリにならないよう、ちょっとした工夫で表情を変えたいところです。そこでオススメなのが、ロールアップテク。この一手間を加えるだけでいつものデニムが新鮮に見違えるから、ぜひ試してみて!

ロールアップの“幅”で印象は大きく変わる

いつものデニムスタイルを簡単にアップデートできるロールアップですが、折り返す“幅”でコーデの印象は大きく変わってきます。今シーズンは、今までよりも幅広く折り返すのが断然気分。足元に軽快な抜け感が加わることで、リズムのある着こなしを実現できます。

出典:

ともするとのっぺりと見えてしまいそうなデニムパンツ×ブルーシャツのワントーンコーデも、デニムパンツの裾を大胆にロールアップすることでメリハリのある着こなしに仕上がります。甲浅のパンプスを合わせて華奢な足首をアピールし、メンズライクなデニムスタイルに女らしさを上乗せしましょう。

出典:

ニット×デニムパンツの定番ワンツーコーデを、幅広ロールアップとゆったりシルエットのニットで刷新。ロールアップしてミニマルに仕上げた細身のインディゴデニムにデコルテが大きく開いたルーズなニットを合わせれば、大人可愛いデニムスタイルの出来上がり。

出典:

ガーリーなブラウスにスカートなどの女っぽいアイテムを合わせると、糖度過多になる可能性も。裾を幅広にロールアップしたデニムパンツを合わせて程よくカジュアルダウンするのが正解です。デニムのハイウエストデザインと幅広のロールアップの相乗効果で脚が長く見えるのも嬉しい。

出典:

太めストレート&濃色のメンズライクなデニムはそのまま履くと野暮ったく見えてしまうから、ロールアップで軽快さをプラスするのが洒落感アップのコツ。デニムにボリュームがある分、トップスにはミニマルなリブニットを持ってくるのが好バランスです。ノンヒールでも女らしさが漂うバレエシューズやベレー帽、細ベルトなどトレンド小物でシンプルコーデをさりげなく盛りましょう。

出典:

深い股上やリジッドならではの色味が特徴的なデニムは、コーデュロイのジャケットを合わせてヴィンテージライクな着こなしに振るのがイマドキ。生地端にほつれ留めがあしらわれた、いわゆる“耳”のあるセルビッチデニムだから、幅広にロールアップすることでクラシカルなムードをさらに強調できます。ロールアップ×ショートブーツは今シーズン鉄板の組み合わせ♡

出典:

今シーズン積極的取り入れていきたいロールアップ×ソックス×パンプスの足元コーデ。デニムを幅広くロールアップすることで、一見難易度が高そうな組み合わせもバランスよくまとまります。トップスとパンプスをカラーリンクさせれば、統一感のあるテイストMIXコーデに。

“幅広”ロールアップでデニムスタイルのおしゃれ度倍増

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード