流行「細サングラス」と「大ぶりアクセサリー」で小顔に見せる♡

FASHION ViVi編集部 2018.6.13

毎年、更新したくなるのがサングラスとアクセサリー。せっかく買うなら、トレンド感があるデザインを選びたいですよね。今年は、シャープな細サングラスと存在感のある大ぶりアクセがトレンドのよう。スタイリッシュな細長フォルムのサングラスで顔がシャープな印象に、大ぶりなピアスとイヤリングによる小顔効果にも期待できちゃうんです。

  • facebook
  • twitter

今買うべき「サングラス」はキャットアイ型や楕円形の細めデザイン

2018春夏コレクションでも目立っていた、細長フォルムのサングラス。人気のブランドがこぞって提案するのだから、流行らないわけがありません♡ ついつい毎年同じものを使いがちなサングラスですが、この夏こそ今っぽいデザインに更新を!

出典: AFLO ロシャス(ROCHAS)の2018春夏コレクション
出典: AFLO プラダ(PRADA)の2018春夏コレクション

いつものサングラスをとんがりフォルムに替えるだけで旬顔に!

クリアサングラスとシャツのコーデ

流行りのクリアフレームなら、軽い印象で服を選ばず、デイリーに取り入れやすいんです。カジュアルな開衿シャツも途端にランクアップします。

濃いめサングラスとフリルブラウスのコーデ

モードに攻めるなら、濃いめのレンズが断然おすすめです。細長フォルムのシャープ感でいつものスタイルがグッとあか抜けて見えること間違いなし。ヘアアレンジでさらに顔まわりをスッキリと演出。

ベルシュカ(Bershka)の赤サングラス

トレンドの赤フレームが印象的で、間違いなく"映え"アイテムです。

ユニフ(UNIF)の黒サングラス

黒ワントーンでシンプルなデザインなのでトライしやすい。細サングラス初心者さんにおすすめです。

人気継続中の「大ぶりアクセサリー」がより進化!

昨年からじわじわと人気の、大ぶりピアスとイヤリング。ハンドメイドのようなナチュラルテイストのものから、シンプルでモードなシルバーベースなど種類はたくさん出ているけれど、変化球なデザインが続々と増えているんです。ボリューム感があるから、顔周りを盛れる上に小顔効果にも期待できそう。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事