こなれ感たっぷり♡アラサー女子のための「フーディー」コーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.5.7

昨シーズンからトレンド継続中の「フーディー」は、アウターなしで過ごせるこれからの季節こそ実力を発揮するアイテム。どんなテイストとも合わせやすくコーデにこなれ感をもたらしてくれるから、上手に取り入れていきたいところ。そこで今回は、アラサー女子にオススメの「フーディー」コーデをご紹介します。

アラサー女子に似合う「フーディー」コーデ見本帳

アラサー女子が「フーディー」を取り入れるなら、“どカジュアル”にならないようにするのが鉄則! 女らしいアイテムやきちんと感のあるアイテムとMIXさせるぐらいがちょうどいいんです。さっそく、お手本コーデをチェックしていきましょう。

出典:

メンズライクなグレーのフーディーには、フロントのスリット&ミディ丈が大人っぽいタイトスカートを合わせて。フーディーはアウトしても可愛いけれど、キレイめに着こなしたいなら前だけウエストインしてすっきりと仕上げるのが◎。ソックス&パンプスを足元に投入すれば、女らしさをグッと加速できます。

出典:

プレーンな白のシャツワンピは、一枚だけで着ると手抜き感が出てしまうことも。ビッグサイズのフーディーをレイヤードすれば、手っ取り早くおしゃれ度をアップできます。ゆるっとしたアイテム同士を組み合わせたコーデも、クリーンな白で揃えたおかげでだらしなく見える心配はありません。鮮やかなブルーのバッグで華やかなアクセントを加えて。

出典:

インパクト大なブルーのマキシ丈ティアードスカートも、フーディーと一緒なら気負いなくトライできるはず。スカートのキレイ色の魅力を最大限に引き出すためにも、フーディーは白を持ってくるのがベストです。服とカラーリンクさせたダッドスニーカーを合わせて、アクティブな着こなしを楽しんで。

出典:

アラサー女子に一押しなのが、今シーズンの大本命カラーでもあるミルキーホワイトのフーディー。細身のスカート&レギンスと合わせて、女らしさを絶妙にブレンドしましょう。あえて差し色は使わずに、全体を白〜ベージュの柔らかなワントーンでまとめるのがイマドキ。

出典:

子供っぽく見えてしまいそうなカラーフーディーは、くすみピンクをチョイスすれば大人っぽい表情で着こなせます。たっぷりとギャザーの入ったボリューミーなスカートを投入して、大人にふさわしい媚びない可愛らしさを演出して。フーディー×ダッドスニーカーは、今シーズンもっともコンテンポラリーな組み合わせ♡

出典:

まるで彼の服を借りたみたいなビッグサイズの黒フーディーには、女らしいラベンダーカラーのロングスカートを合わせるのが新鮮。“ゆるずる”シルエットも、厚底スニーカーを投入することでバランスアップを図れます。

「フーディー」があればおしゃれがもっと楽しくなる♡

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード