定番の黒はもう卒業!この秋のライダースは女っぽカラーが気分♡

FASHION 2018.9.21

すっかり定番アウターとなったライダース。さらっと羽織るだけで洗練されたコーデに仕上げてくれる頼れる存在です。定番カラーの黒もいいけれど、今シーズンは、女らしい柔らかいカラーに注目が集まっています。そこで今回は、この秋オススメのライダースをコーデ実例とともにご紹介します。

  • facebook
  • twitter

この秋のライダースは色選びで差をつけて

出典:

ライダースと言えば黒が定番ですが、ハードでメンズライクな印象が強いだけに、難易度が高いと感じている人も多いはず。そんな人にオススメしたいのが、この秋の主流になりそうな女っぽカラーのライダース。黒の持つスタイリッシュさはそのままに、どんなコーデともしっくりと馴染んでくれるんです。

女っぽカラーのライダースで作る秋のおしゃれコーデ実例

出典:

ピンクベージュのライダースなら、初心者さんでも気軽に取り入れられます。インナーにはベージュのカットソー、ボトムスには白のパンツを投入して、全体をペールトーンでまとめれば、優しげで好感度の高い着こなしが完成します。

出典:

上品なネイビーのワントーンコーデにはブラウンのライダースが好相性。ニットとレーススカートの質感の違う組み合わせに、さらにライダースを加えることで、コーデ全体にメリハリが生まれ、おしゃれ上級者の着こなしに導けます。

出典:

スエードのワンピースには素材感を合わせたライダースを重ね、ノーブルな着こなしを実現させて。ブラウンベージュが、寂しい印象になってしまいがちな寒色系のワンピースに女らしい暖かみをプラスしてくれます。

出典:

スエード調の淡いベージュをチョイスすれば、ライダースでも辛口な印象にならないので、ベリーカラーのスカートが持つ甘さを程よくキープできます。ボリュームのあるスカートには、ミニマルなサイズ感のものを合わせると好バランスに。

出典:

この秋のトレンドカラーでもあるブラウンのニット&スカートのコーデには、ほんのりピンクがかったくすみベージュのライダースを合わせて。フェミニンだけど甘すぎない絶妙なバランスに着地させましょう。

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事