女っぷり上々!「ベージュトップス」で好感度アップのコーデ実例

FASHION 2018.5.15

優しげな空気感を持つベージュは、女らしい雰囲気が演出できる大人にふさわしい上品カラー。どんなボトムと合わせてもニュアンスカラー特有の柔らかさをまとえるので、積極的に取り入れていきたいところです。そこで、今回は好感度アップ間違いなしのベージュトップスを取り入れたコーデをご紹介します!

  • facebook
  • twitter

美人見え確実!ベージュトップスで作る女っぽコーデ

出典:

優しげで柔らかい印象のベージュをトップスで取り入れれば、簡単に好感度の高い着こなしが叶います。地味な印象にならないためには、ボトムに表情のある素材や旬の柄を持ってきたり、配色を意識するのがポイント。今回は、ベージュトップス×ボトムのオススメコーデを配色別にピックアップしました。

ベージュ×ホワイトの軽やか配色で清楚な着こなしを実現

どんなトーンのベージュトップスとも合わせやすいのが万能に使える白ボトム。スカートでもパンツでも、清楚で女らしい着こなしが叶います! 

×フリンジ加工のタイトスカートで華やかさをプラス

出典:

きちんと感のあるシャツも、淡いベージュなら柔らかい印象をキープできます。フリンジ加工の白のタイトスカートで華やかさをプラスして。小物もヌーディーなベージュで統一すれば、おしゃれ度もさらにアップします。

シャンパンベージュのブラウスは白のワイドパンツで引き立たせて

出典:

とろみ素材のシャンパンベージュブラウスは、艶やかな素材の白ワイドパンツで色のリッチ感を引き立てましょう。淡くてまろやかなコーデの足元には、対照的なはっきりカラーのサンダルをアクセントに。

肌見せコーデもベージュ×ホワイトの配色で大人っぽく

出典:

トレンド感の強いリブ素材のワンショルトップスも、ベージュなら悪目立ちせずコーデに馴染むので気負いなく着こなせます。サイドに深いスリット入りのデニムを合わせた上下肌見せスタイルもベージュ&白で大人っぽく振って。 

ベージュ〜ブラウンの同系色合わせならこなれ感も抜群

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事