雨&湿気による髪の悩みはレングス別“ヘアアレンジ”で解決♡

BEAUTY HOLICS編集部 2018.7.5

雨の日や湿気の多い日は、髪がうねったりボリュームが出すぎたりなどのトラブルが起こりがち。そこで今回は、湿気の多い日のヘアの三大悩み「うねる」「ふくらむ(爆発!)」「ぺたんこ」を解消できるヘアアレンジをご紹介します。アレンジのコツさえ覚えてしまえば、雨の日のお出かけがもっと楽しくなるはず!

ふくらんでいうことをきかない髪は、キュッとまとめてしまえば問題ナシ。全体にほどよくラフさを残して、こなれ感も演出しちゃいましょう。

「低めハーフアップ」なら、湿気で“うねった髪”も簡単にカバー!

出典:

髪全体にクセがあったり、部分的にうねったりする場合は、うねる部分をまとめてしまいましょう。特に表面のうねりが気になるときは、高さを出さない低めハーフアップがおすすめです。

出典: 1 表面のうねる髪を耳ラインで結ぶ

耳より上の髪を取り分けたら、耳ラインくらいの高すぎない位置に結び、ハーフアップに。

出典: 2 毛先を丸めてバレッタで留める

結んだ髪を内側に丸めて輪っかにしたら、大きめのバレッタで毛先を結び目のところに留める。

出典:

うねりをまとめることで、髪全体のボリュームも落ち着きすっきりとした印象になります。バレッタなどの小物を使えば、オフィススタイルにも◎。

“ぺたんこ髪”が気になるなら、「9:1分け」でトップにふんわり感を

出典:

湿気で髪がつぶれてしまうという人は、高さが出やすいアレンジを。分け目をサイド寄りにすれば、トップのふんわり感が長続きします。

出典: 1 手でざっくり9:1に分ける

前髪~トップを9:1に分ける。コームは使わず手でざっくり分けて、無造作感をプラス。

  • 2/5ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード