汗ばむ季節に!「メイク崩れ」をキレイにする化粧直しの裏ワザ10

BEAUTY ViVi編集部 2018.7.19

夏の暑い時期、メイクの崩れは女性にとって大きな悩み!  朝、キレイなメイクをして出かけたのに、昼過ぎには汗をかいてドロドロになってしまっていることもありますよね。そこで、今回は、夏のメイク崩れのお悩みを解決する、化粧直しのテクニック10を紹介します!

  • facebook
  • twitter

裏ワザ①顔の汗は「パウダー配合のボディシート」で拭き取る

汗をかいた肌にいきなりファンデーションを塗るのは絶対にNG!  ファンデーションが汗と混ざってドロドロになってしまうし、ムラについてしまいます。まずは、汗をキレイに拭き取ることが大切です。おすすめのアイテムは、パウダー配合のボディシート。これで拭くと、汗をスッキリと拭き取りつつ、お粉をみたいなサラサラな肌になるんです。ファンデまで取れないように、こすらずに押さえるように拭くことがコツです。

『マンダム』ハッピーデオボディシート 超サラサラアイスダウン シトラスシャワー

裏ワザ②肌のベタつきが気になる時は「ベビーパウダー」をON

ベタつくところにファンデーションを重ねると、キレイにのらずに凹凸になってしまうことも。さらにファンデーションの厚塗りになって、よりメイク崩れしやすくなります。ベタつきだけを軽〜く抑えることがコツ!  おすすめアイテムは「ベビーパウダー」。ティッシュなどで汗を押さえた後、軽くのせればサラサラ肌に仕上がります。

『資生堂』ベビーパウダー プレスド

裏ワザ③Tゾーンや小鼻の皮脂テカリには「メイクの上から使える下地」

メイクの上からも使えるタイプのTゾーン用下地に注目。しっかり皮脂を吸着してくれて、テカリを瞬時にマットなサラサラ肌に変えてくれます。テカリが気になるところだけ、ささっと塗れてメイク直しに重宝するアイテムです。

『セザンヌ』皮脂テカリお直し液

裏ワザ④ファンデがヨレたら「リキッドコンシーラー」でお直し

やわらかなテクスチャーのリキッドコンシーラーなら、ファンデーションでお直しするより自然な仕上がり!  皮脂や汗をティッシュオフした後、コンシーラーをチョンと少量のせて丁寧にぼかします。

『メイベリン』フィットミー コンシーラー

裏ワザ⑤夕方になると目立つ毛穴には「ラベンダーパウダー」

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事