眉の悩みを一挙解決!ヘアメイク・長井かおりさんの眉テクQ&A

BEAUTY VOCE編集部 2019.4.20

「上手に描けない」「アカ抜けない」「マンネリになりがち」……。メイクをするうえで、眉の悩みはなかなか尽きないもの。そこで今回は、人気ヘアメイクの長井かおりさんに誰でも簡単に最旬の美眉を手に入れられる、とっておきのテクニックを教えてもらいました。さっそく試してみて!

教えてくれたのは、ヘアメイク 長井かおりさん

●画像はVOCE2019年4月号のものです。

注目すべきは眉頭&眉間!まずは最新トレンドをチェック

今っぽさを意識するなら、気にするべきポイントは眉頭&眉間。ここを変えるだけで、顔立ちが劇的に変化するんです。

Q1 毎日同じようなメイクなので、雰囲気を変えるための眉の描き方が知りたい。

A1 「眉頭が近いと、きりりとした印象に仕上がります」(ヘアメイク 長井かおりさん)

出典:

Q2 眉頭が離れているんですが、うまく描き足せません。

A2 「眉頭を少し鋭角にのばしてみて」(ヘアメイク 長井かおりさん)

出典:

毛のない部分はリキッドで、“小鳥タッチ”で描き足せば、自然に幅を狭められます。薄い色づきのリキッドで、眉頭をちょんちょんと鋭角に描き足しましょう。

Q3 眉頭が近すぎ……。これ、剃るしかない?

A3 「眉頭にコンシーラーを投入して」(ヘアメイク 長井かおりさん)

出典:

コンシーラーをスクリューブラシに取り、眉頭部分の毛に塗布すれば濃さの調整が簡単にできます。

Q4 眉頭は描かないほうが自然に見えると聞きました。

  • 1/5ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード