リップメイクの悩み一挙解決で憧れ“さとみリップ”に大接近♡

BEAUTY 2018.2.25

メイク歴も長くなり慣れてきたつもりなのに、あと一歩のところでキマらない。そんな悩みを持つ人におすすめしたいのが、上手なリップメイクの習得です。口紅の選び方や、ラインの描き方、そして自分に合ったカラー選びなど、いくつかのポイントを押さえて、さらに魅力的なリップに近づきましょう。

  • facebook
  • twitter

悩みにおさらば!魅力的リップを作るメイクの法則を教えて♡

出典:

メイク歴が長くなるにつれて、メイクに関する悩みも日々増えていっている……なんてことありませんか? 特に、印象を変えるポイントでもある“リップメイク”に関する悩みは尽きません。顔の印象を左右するかもしれない重要なパーツなので、今ある悩みを解決して、魅力的な唇を手に入れましょう。

悩み解決Q&A!リップメイクで魅力的な唇を手に入れる♡

出典:

「どんなリップを選べばいいの?」「どう塗ったらいいの?」、そんな皆が持つリップメイクの悩みをQ&A形式で解決していきましょう! 悩みをクリアした先には、魅力的な唇が待っているはずです♡

Q1 石原さとみさんみたいなぷっくりリップになりたい!

石原さとみさんのような、ぷっくりしたフォルムの魅力的な唇になりたい! リップメイクだけでぷっくりリップになれないの?

A1 自前の血色と、立体感が重要!

出典:

石原さとみさんのような、しっとりぷっくりリップをつくるポイントは、「立体感」を出すこと!

出典:

石原さとみさんの唇の特徴であるぷっくり感は、メイクで作れます! 明るいベージュや白のシャドウを上唇の山部分に入れることで、立体感を強調。ツヤも重要な要素なので、仕上げにグロスを足します。
※1~10の工程のうち、1~4は全員必須のテク、5~10は自分の唇の形や、状態に合わせて行ってみてください。

出典: 1 光のエッジ 2 光の帯

1 上唇の山の部分をパール入りのリップライナーでなぞり光のラインを仕込み、山の“めくれ”感をつくります
2 下唇中央に『横に走るツヤ』をのせ、ぷるっと感を強調! このときリップグロスを必ずブラシで塗ることが重要。表面をそっとなでるように塗り、“ツヤ”と“光”だけを帯のようにのせます

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事