時短メイクも叶う♡大人は単色アイシャドウの一点狙いが正解!

BEAUTY 2017.10.8

この秋は、作りこみすぎないナチュラルなメイクがトレンド。顔の印象を大きく左右する目元も、シンプルに仕上げるのが旬顔を手に入れる秘訣です。そこで大人女子におすすめしたいのが、メイクの時短も叶う“単色のアイシャドウ”。ワンカラーでも立体感がある目元に仕上げるコツや、おすすめの単色アイシャドウなどをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

時短&旬顔メイクが叶う♡今秋は単色アイシャドウを狙いうち

出典:

この秋のマストハブは、ナチュラルな目元が完成する“単色のアイシャドウ”。程よい手抜き感があって、こなれた大人の旬顔をゲットできます。何かと忙しい大人女子としては、時短メイクが叶うのも嬉しいポイントですね。だけど単色のアイシャドウだと、目元がさみしくなるのでは? という女子に向けて、メイクのコツなどをご紹介します。

「最近はグラデより単色で仕上げるワントーンメイクが人気。ですから単色シャドウの出番は多いはず。淡い色の場合まぶたにさらっとのせる使い方で。濃い色はアイラインのように細く入れて」(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん)

with2017年5月号

秋の定番「ブラウン」で、アイシャドウの塗り方をチェック!

出典:

ブラウンのアイシャドウは、オフィスでも大活躍の定番カラー。控えめに仕上がるので、引き算メイクでも重宝します◎。まずはブラウンの単色アイシャドウで、メイクのポイントをチェックしてみましょう!

使用したのはADDICTION(アディクション)の単色アイシャドウ

出典: ADDICTION(アディクション)「ザ アイシャドウ アースウィンド」

99ものカラーを展開しているアディクションの「ザ アイシャドウ」。33番の「アースウィンド」は、マットなブラウン系のアイシャドウで、見ためそのままに仕上がる発色のよさが魅力。ピンクニュアンスを帯びているので、疲れた目元を上手にカバーしてくれます。

単色アイシャドウで、今どきの旬顔に仕上げるポイントは?

1 目のキワにアイラインを引く

出典:

肌なじみがよいカーキ系のアイラインで、まつげのすき間を埋めるようにラインを描きます。やりすぎ感が出ないように、細めにラインを引くのがポイントです。

2 アイラインをぼかす

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事