佐野ひなこがお手本!眉の正解“今っぽ立体ふんわり眉”の作り方

BEAUTY with編集部 2018.10.28

表情がキリッとなったり優しくなったり、雰囲気がモードになったりカジュアルになったりと、「眉」は顔の印象を大きく左右する重要パーツ♡ いちばん今っぽい眉の正解は、パウダーやマスカラでつくるやや細めの「立体ふんわり眉」! 旬の立体ふんわり眉のつくり方を、佐野ひなこ実演で詳しくご紹介します。

  • facebook
  • twitter

とことん詳しく!「立体ふんわり眉」のつくり方

【1】スクリューブラシで眉毛をとかす

眉を描く前に、まずスクリューブラシで眉毛をとかして生えグセや毛並みの乱れをオフします。全体的に下から上へと、眉をかき上げるようにして毛流れを整えて。

使うのはコレ!眉毛をとかす「スクリューブラシ」 

プロの技を楽に再現できる、骨格にフィットする45°カーブがポイント。

プラスαポイント:眉を描く前は、フェイスパウダーで地肌をサラサラに

スキンケアやファンデのベタつきが残った肌で眉を描くと、ヨレやすくなり「夕方には眉ナシ」状態に……。眉を描く前にフェイスパウダーなどで地肌をサラサラに整えておけば、眉カラーもヨレず皮脂も吸収してくれるので持ちが向上します♡

【2】淡い色で「眉尻1/2→眉頭」の順に描く

使うのはコレ!

ジルのパウダーは、立体感を生み出す絶妙な3色♡ 濃淡をうまくブレンドすることで最旬の立体眉がカンタンに実現できちゃうスグれもの。

まず細ブラシでパウダーのaとbを混ぜます。

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事