【メイクQ&A】アラサー必見!揃えておきたい老け見え対策コスメ

BEAUTY HOLICS編集部 2019.11.17

「いつもと同じメイクなのに違和感を感じる......」「あれ? 口元が老けたかも?」と、歳を重ねるにつれて出てくる悩みや疑問。今回は、アラサー女子のための、老け見えを防ぎつつ、お洒落に色遊びできるパーツ別カラーコスメをご紹介! 20代の頃とは違う、生き生きとした大人のメイクをマスターして、毎日キレイを叶えて!

20代の頃と同じメイクしていない?老け見えは色で対策!

なかなかブラッシュアップできないメイクやファッション。「20代の頃と一緒でいいの?」「気にはなっているけれど、どんなタイミングで変えたらいいかわからない!」というアラサー女子のために年相応のカラーメイク術を伝授。「なんだかメイクが決まらない......」「手元老けしてるかも?」など、思い当たる悩みがあったら、ぜひ試してみて。

Q 眉が生えてこなくて、今っぽい太眉の描き方がわからない......

20代や学生の頃に、抜いてしまった眉毛......その時はよかったけれど今更そのツケが回ってきた......。

A リキッドで擬似眉を仕込んで

出典: /

眉が欲しい部分にリキッドで一本ずつ毛を描き足していきます。ポイントは肌になじむオレンジ色のパウダーで眉の下の肌を染めること。さらに眉毛の色に近いグレーのペンシルで調整を!

Q 涙袋があると若く見える気が。涙袋偽造メイクが知りたい!

ぷっくり可愛らしい印象の涙袋を手に入れたいけれど、自己流でメイクすると色を塗っている感が出てしまって思い通りにいかない......。

A 淡いピンクシャドウと彫りライナーで簡単に!

出典: /

肌にふわっとなじむピンクベージュのクレヨンアイカラーを使って下まぶたをメイク。涙袋が欲しい部分に塗り、すぐ下に淡い発色のアイライナーを引き、影をつければ憧れの涙袋が完成します。

Q カラーラインで大人っぽく遊ぶならおすすめの色は?

A にじんでもくすまない赤!

出典: /
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード