長井かおりさん発!最短で美肌を作る「最旬ファンデの塗り方」

BEAUTY with編集部 2019.4.14

清潔感や透明感などの第一印象を決定づけるのはベースメイクの仕上がり。間違った自己流のテクニックで厚塗りになっていたり、肌トラブルを上手にカバーできていなかったりしていませんか? そこで今回は、ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに「簡単4ステップでできる」最旬のベースメイクを教えてもらいました♡ ぜひ参考に!

今っぽい肌にするには、光でメリハリをコントロールするのが◎。ピンポイントでデューイなツヤを足すことで透明感が増すほか、自然と明暗のコントラストがついて小顔見えが叶います。

How to make

出典:

①のチークゾーンにだけ重ね塗りをして血色感アップ

出典:

【A】の下地を顔全体に均一に塗ったら、パールひと粒大の量を頰にだけ重ね塗り。じんわりと血色がにじむ肌を演出できます。

ファンデで②の美肌ゾーンをしっかりカバー

出典:

【B】のファンデを500円玉大手にとって、目頭~頰の一番高い部分の“美肌ゾーン”に全部の量をのせ、しっかりとカバーします。

出典:

美肌ゾーンに盛ったファンデをスポンジでやさしくなじませます。このとき、スポンジをすべらせるのはNG。やさしく叩くようにしましょう。

出典:

スポンジに残ったファンデをフェイスラインに向かってサッとすべらせます。美肌ゾーン以外は盛らずに仕上げるのがポイント。

皮脂の気になる③のTゾーンにだけパウダーをオン

出典:
  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード