大人のカラコンの選び方&使い方をなりたい印象別にレクチャー♡

BEAUTY 2018.10.11

「カラコンは若い子のもの」という考えは間違い! 肌の色やなりたい印象によって選ぶアイテムを変えるだけで、手軽にイメチェンが叶うんです。今回は、自然に目力UPを叶える大人女子のためのカラコン(カラーコンタクトレンズ)の選び方とおすすめ&人気のカラコンをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

大人に似合うカラコンを選んで、自然な美人見せを叶えよう♡

出典:

カラコン(カラーコンタクトレンズ)をつけるとケバくなったり、イタく思われたりしてしまいそう……という大人女子にありがちな素朴な疑問。大人がカラコンをつけるなら、自然な目力UPを狙えるポイントをおさえましょう。また、盛りすぎ、引きすぎメイクだと、カラコンが悪目立ちしてしまう場合も……。瞳とまぶたのテンションを揃えるのも、自然な美人見せを叶える秘訣です。

大人が知っておくべきカラコン選びの正解は?

出典:

黒目をちょっと大きく見せるだけで、表情が優しく柔らかくなります。でも、選び方を間違えるとなんだか違和感が......そうならないように、アラサー世代がカラコンを選ぶときに気をつけたい4つのポイントを紹介します。

POINT1:着色直径は黒目の大きさに合わせてなるべく小さいものにする

自分の黒目よりほんのちょっとだけ大きいのが、一番美人になれる着色直径。ギャル感が出にくく、アイメイクとのバランスが取りやすくなります。大きさを欲張りすぎず、“ちょい増し”を心がけて。

POINT2:フチは必ずドットでぼけているものを選ぶ

白目とカラコンのコントラストがくっきりしすぎていると、不自然に見えがち。フチがドットでぼけているものを選ぶのが正解! 逆にフチがくっきりしたものだと、横を向いたときに黒目からずれて、カラコンを入れているのがバレバレに!!

POINT3:自然な黒目に近い柄を厳選

黒目は本来、黒一色ではありません。黒い中央の瞳孔、その周辺にあるやや色の薄い虹彩。その色合いを理想とし、瞳が美しく見えるカラコンを探しましょう。逆に、抜け感を出そうとして外国人の瞳のような淡い柄つきのカラコンを選ぶのは避けて。日本人の平たい顔立ちには似合わず、抜け感どころかひと昔前のギャルのような目元になってしまします。

POINT4:色は肌の色に合わせて茶色~黒系をセレクト

基本的に色白さんは茶系、色黒さんは黒系が似合うと言われていますが、カラコンには多彩な色のバリエーションがあるので、瞳の色や目の形に合わせて選ぶのも◎です。ただし、普段使い用に黒や茶色ベース以外の色を選ぶのは危険! イタイ感じが出てしまうので、色選びは慎重に。

  • page 1 of 6
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事