【ヘアQ&A】“後れ毛”を制するものが“アレンジ”を制する!

BEAUTY HOLICS編集部 2019.10.3

後れ毛をキレイに作れば、イマドキの色っぽいヘアアレンジが完成します。だけど作り方を失敗すると、老け見えしたり生活感が出てしまったりして、逆に野暮ったくなってしまう展開に……。そこで今回は、後れ毛の上手な作り方をレクチャー♡ コツをおさえて、こなれ感のあるヘアアレンジを完成させましょう。

イマドキのヘアアレンジに♡後れ毛にまつわる悩み解決Q&A

出典:

イマドキのヘアアレンジに仕上げたいなら、後れ毛に注目するのがマスト! 後れ毛の作り方によって、今っぽくも野暮ったくもなってしまうんです。そこで今回は、後れ毛にまつわる素朴な疑問、おすすめのスタイリング剤、巻き方などを紹介します。上手な作り方をマスターして、イマドキのこなれヘアを完成させましょう。

Q1 おしゃれに見える後れ毛の位置と量は?

後れ毛は、どの位置にどれくらいの量を作るといいのでしょうか? おしゃれにキマる後れ毛の作り方を教えてください!

A1 前髪のサイド、こめかみ、もみあげに1cm幅ずつ!

出典:

後れ毛は、前髪からつながるひと束、こめかみ上のひと束、もみあげのひと束を1cm幅で薄く出すのが基本的な作り方です。前髪が分離すると姫カット風、量が多いと結び残しに見えてしまうので要注意!

Q2 アレンジ別に後れ毛の出し方を教えて!

ヘアアレンジに応じて、後れ毛の出し方は変えるべき? アレンジ別に後れ毛の出し方を教えてください!

A2 ハイは耳前のみ、ローは耳後ろにも

出典: 高め(ハイ)にまとめたときは耳前のみ
出典: 低め(ロー)にまとめたときは耳前と耳後ろに

髪を高い位置でまとめるときは、前髪からもみあげまでの後れ毛を自然につなげましょう。低めの位置でアレンジするときは、髪をたるませて耳上を隠しながら結び、もみあげの半分を耳後ろに垂らすのが◎。

Q3 後れ毛の上手な引き出し方を教えて

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード