乳トレからケアまで。時代は程よいサイズの“ボーロ型”おっぱい

BEAUTY 2017.7.29

流行のファッションやメイクがあるように、ボディにもトレンドがあるんです。そう、いま求められているのは、スレンダーでもセクシーでもなく、”かわいいカラダ”。今回は、そんなイケてるトレンドボディに欠かせない“ボーロ型おっぱい”の条件、作り方についてレクチャーします。バストは大きけりゃいいって時代はもうおしまい! この夏は、程よいサイズ感&まん丸シルエットの“ボーロ型おっぱい”に大注目!

  • facebook
  • twitter

ちょうどいいサイズ感が肝!“ボーロ型おっぱい”って?

出典:

女性らしさの象徴でもあるバスト。大きさ重視の時代は過ぎ、いまはヌケ感がありつつ、黄金バランスを備えたまんまるフォルムが注目されています。まさに、赤ちゃん向けでおなじみのお菓子、卵ボーロみたいなころんとした形。そんな、“ボーロ型おっぱい”を作るために欠かせない“乳トレ”や毎日のケアアイテム、生活習慣をご紹介。どれも今すぐ取り入れられるものばかりだから、早速トライしてみて!

教えてくれたのはこの方!

朝井麗華さん 経絡整体師

「氣Reika」主宰。バストのサイズがUPするだけでなく、メリハリボディに導くゴッドハンド!

“ボーロ型おっぱい”3ヵ条

出典:

条件1 黄金のトライアングルが輝いている

鎖骨中央のくぼみとバストトップを結ぶと正三角形になること。そして、腕をおろしたときの肩からひじまでの距離の1/2より上に、正三角形の底辺が収まっているのが朝井式・美バスト黄金比率! 垂れ乳や離れ乳の場合は二等辺三角形になるので要注意。一度自分のバストを裸でチェックすべし!

条件2  バージスラインがくっきり出ている

バストとボディの境界線(バージスライン)、いわゆる下乳がはっきりしない人は、胸の肉が流れている証拠。日々の”乳トレ”が大切です。

条件3 筋肉の部分ですらマシュマロ級にやわらかい

バスト上部の骨と骨の間を指でプッシュ。指が入りにくかったり、痛みを感じる人はコリがある証拠。コリをほぐし、筋肉を柔らかくして!

“ボーロ型おっぱい”をつくる乳トレHOW TOはコチラ!

今回、紹介した乳トレを1回やるだけで、皆さん体がポカポカとあたたかくなるとの声が! 肩こりに悩むお客様のほぼ全員が硬い大胸筋をしています。大胸筋をほぐし、やわらかくすることで、血液の循環がよくなり、ふっくらとしたハリのあるバストに復活しますよ。

ViVi2017年6月号
  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事