流行「立体アーチ眉」を諦めないで! 悩み別・眉メイクの処方箋

BEAUTY ViVi編集部 2018.5.4

眉毛がうまく描けない!  そんな悩みを持つ多くの人のために、それぞれの悩みを解消する「アイブロウメイク」の方法を教えます。今回は、トレンドの「立体アーチ眉」の基本の描き方からレクチャー。目からウロコなメイクテクがいっぱいなので、メイク初心者も、ベテランの方も、この機会に眉メイクを見直してみませんか?

  • facebook
  • twitter

まずはトレンドの「立体アーチ眉」の描き方をお勉強

はじめに、今、目指すべき基本の「眉メイク」をマスターしましょう! 少し前まで直線的な「太眉」が流行でしたが、今は、ちょっぴりカーブを描いた「アーチ眉」がトレンド。ゆるやかに眉山を感じさせるアーチ型が女性らしく優しげなムードで、春夏のキレイ色コスメと好相性です。ここで大事なポイントになるのが「立体感」。眉毛のナチュラルな毛流れをきれいに見せることで、立体的な抜け感ある眉メイクがつくれるんです。ついしっかり眉を描いてしまいがちという人も多いかもしれませんが、 実は、それが塗りつぶしたようなペタッとしたおブス眉の原因です!

立体アーチ眉の作り方① ブラシで毛流れを整えます

スクリューブラシで毛流れをアーチ型にとかします。このひと手間で、自眉毛のきれいさが引き出されて、薄づきでもパッとする仕上がりになります。

立体アーチ眉の作り方② アイブロウパウダーで眉全体をふんわりと描きます

黒目の上あたりから描き始めます。眉毛の毛流れにそって眉山まで描き、次に黒目の上あたりから目頭に向かって、毛流れに逆らって描きます。毛流れに逆らって描くと、パウダーがしっかりとのります。

眉頭は、軽めに描くことがポイント。ブラシに残ったパウダーで、下から上にとかしあげるように描きます。

使用コスメはコレ♡

イヴ・サンローラン・ボーテ(YSL Beaute)のアイブロウパレット

中央のブラウンを使用。肌なじみのいい色味が絶妙。

立体アーチ眉の作り方③ 目尻はリキッドでシャープに描きます

  • page 1 of 6
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事